徘徊老人 徘徊老人
メニュー
検索
【朗報・Nexus7+物理キーボード】Opera使用で日本語入力のバグが回避できる様子

以前にも何回か書いたことがあるんですが、Nexus7にBluetooth接続とかの物理キーボードをつなげた環境で、日本語入力が上手く出来ない事象が発生することがあります。

もっと具体的に言いますと、Chromeとかのブラウザの入力窓に日本語を入力するとき、変なトコロで勝手に改行が入ったようになって、例えば「はは」と入力したくて”haha”と打つと、「hあは」とかになってしまうという様な事象です。

コレ、どうも噂によるとAndroid4.x系のバグらしく、正確にはよく分からないんですが、別にNexus7に限らず、「Android端末に物理キーボードをつなげて使用する」「ブラウザの入力画面に入力する」「日本語を入力する」という条件で発生するみたいです。

なので、例えばJota Text Editorのようなテキストエディタを使用すればこの事象は回避できるので、「出先でブログを更新したい」というような方は、一度テキストエディタで文章を作成してそれをコピペすれば回避することが出来ます。

でも、ちょっと面倒くさいっすよね…。

 

そんなアナタに朗報です!

この度、

それよりも素晴らしい回避策を

見つけてしまった

ようなので、それを是非皆様に共有したいかなと。

 

わざとらしいですか、そーですか…。

 

タイトルにもあります通り、

Operaを使うと、

この事象は起きない

ようです。

ChromeでもFirefoxでも起きるので、ほとんど諦めてたんですが、確かにOperaだと起きません。

 

動画はコチラ。「Chromeで入力(NG)→Jota Text Editorで入力(OK)→Operaで入力(OK)」という順番でやってます。



撮影した画面がちと小さくて見づらくて申し訳無いんですが、コレ、少なくとも僕の環境ではOKだったので、同じ事象でお困りの方はぜひ一度試してみてください〜。

※【当方環境】Nexus7(OS:4.2.2)+ポケモンタイピングのキーボード+Opera Mobile

 

コレでBluetooth接続キーボードの使い勝手も格段に良くなっちゃうので、出先でのNexus7を使った作業が更に捗ります。

マジ嬉しいっす〜。



※【2013/4/18訂正】スンマセン、この回避方法じゃダメだったっぽいです。んで、別な方法で回避できる方法を発見したもんで、その内容をコッチに書いてます。




arrowレスポンスなし

コメントを入れる