OLYMPUS TG-1が超欲しいんですけど…



OLYMPUSからTG-1という防水、
耐衝撃系の新しいカメラが出ましたね…。

OLYMPUS TG-1


このカメラ、ボクが今持ってる
TG-820と同系統なんですが、
TG-820を持っている身ながら、
超欲しい!!!んですけど


何が魅力って、防水、耐衝撃及び
連射連続撮影系のTG-820が持っていた
機能は当然引き継がれている上に、
魅力の一点目として、開放F値2.0という
明るいレンズが採用されてるんです。

ボクはずっと水中撮影をしてますが、
正直カメラは素人でして…。

ただ、レンズの明るさというのが、
撮れる写真に与える影響というのは
結構大きいのかな、というのは、
以前から感じてました。

例えば、TG-820のF値は3.9~5.9でして
これは極端に悪いとかでは無いんですが、
やはりちょっと暗い値になります。

で、そうするとどうなるかというと、
自然光でちょっと薄暗いところで
撮影をするとISO値が上がって
ノイズが多めの写真になってしまったりとか
そういうことが起きるわけです。

これって、海の上で撮影するときに
与える影響が大きいんですよね。

昔持っていたミノルタのDimageXTは
開放F値が2.8とかだったんですが、
やはり、曇り空とか、明け方、夕方、
逆光とか、色々なコンディションで
撮影するサーフィンの水中撮影だと、
この明るめのレンズが幅広目に対応を
してくれて、いい写真が撮れていた
気がします。

PICT0057_[0]
PICT0010_[0]
PICT0056_[0]

ココらへんは全てDimageXTで
撮った写真です。

TG-820よりも「明るい」感じがします。


ま、多少暗めのレンズでも、今どきは
補正とか色々しちゃえば大丈夫なんですが、
やっぱり極力そういうの無しで行けると
良いかな、と。

これが一番目の魅力です。


で、もう一つ魅力に感じているところが
ありまして、このカメラ、
「魚眼取り付け可能」
なんですよ。

ワイコン2
ワイコン

専用のフィッシュアイコンバータが
出されてまして、実力の程は未確認ながらも、
そのまま海に持って入れてしまう魚眼が
レンズ本体10,500円、アダプタも1,800円位
(ともにAmazon価格)だったりして、
これ、とっても魅力的なんですけど…。

こんな感じの写真が撮れてしまうんだそうで。

index_image052_[0]

焦点距離:約18.5mm(35mmカメラ換算)
絞り値:F8.0 シャッター速度:1/400秒


これ、マジ欲しいんですけど…。

ただ、価格が結構してまして、
2012年8月3日現在、恐らく最安値の
Amazonで38,500円です。

TG-820売っぱらって乗り換えたいんですが、
TG-820って20,000円位で売れたり
しないですかね?

この際15,000円位でもいいんですけど…。









カテゴリー: サーフィン&水中撮影&水中カメラ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>