東京から「近くて」「良い感じな」海



これからの季節、「家族を連れてちょっと海水浴に行こう」的な週末も少なく無いのではないかと思います。

東京在住の方にとって「近い」海ってどこなんですかね、というお話です。

 

そもそも、「東京から行ける海」というのは、そのアクセス方法別にいって以下くらいに分けることが出来るのではないかと。

1)北茨城-常磐道でアクセス

2)南茨城-東関道でアクセス

3)北千葉北部-東関道でアクセス

4)北千葉南部-京葉道でアクセス

5)南千葉北部-アクアライン-鴨川有料道路でアクセス

6)南千葉南部-アクアライン-館山道でアクセス

7)湘南東部-第三京浜-横浜新道-横浜横須賀道路でアクセス

8)湘南西部-第三京浜-横浜新道でアクセス

9)西湘-東名-小田原厚木道路でアクセス

 

結構沢山選択肢がありますね。

 

で、どこがオススメか、という話なんですが、ま、当然住んでいるエリアによって各エリアへのアクセスのしやすさが変わってきますので一概には言えないんですが、幾つかの視点で評価していってみたいと思います。

 

【評価指標A】海の空き具合:南北茨城=南千葉>>北千葉>>>>湘南

湘南はいついっても混んでますし、道も混んでます。ま、湘南には街もあるので、そういう部分含めて楽しみたいならば湘南という選択肢もあるかもしれませんが、「静かな海でのんびり」的なことを求めるのであれば、茨城または南千葉がオススメかな、と。

 

【評価指標B】海の綺麗度合い:南北茨城=南千葉>>>>北千葉>>>>湘南

原発事故のあった昨今、何をもってして「海が綺麗」と言って良いのか微妙な気もしますが、茨城の海というのは、北千葉や湘南に比べたら、ずっと水が透き通っています。水が綺麗な海に行きたいのであれば、茨城または南千葉がオススメかな、と。

 

【評価指標C】近さ:参考として世田谷エリアからの時間イメージ。

(1時間)湘南東部=湘南西部

(1時間15分)南千葉北部=北千葉南部

(1時間30分)北千葉北部=南茨城=北茨城=西湘

(2時間)南千葉南部

ここまで来ると何がなんだかよくわかりませんが、基本湘南は近くて、その次が千葉の各エリアで、茨城と西湘がその次で、南千葉南部は結構遠い、という位のイメージですかね。

 

で、ここまで書いて何が言いたかったのか、といいますと、「家族連れで海に行くなら南千葉北部、鴨川あたりが良いよ」「次点としては茨城も中々オススメよ」ということなんです。

鴨川、いいですよ。

アクアラインも、例えば普通車が本来3,000円のところがETC割引で800円で乗れちゃいますし。

浮島からひょっと乗ったら、ほんの15分とか20分で木更津についちゃいまして、そこからちょっと下道を走って、鴨川有料道路、房総スカイラインと乗り繋げば、渋滞の無い時間帯なら世田谷エリアからでも1時間15分位で海までイケちゃいます。

 

ホント、びっくりする位近いですから。

で、海、こんなに青いですから。

鴨川の海岸

鴨川の海岸2

 

海沿いの道も、ちょっと南国チックです。

鴨川の海岸線道路

湘南みたいな海沿いの渋滞もありませんし、混雑とかごった返す人とか、芋洗いの海水浴場とか、そんなの全然無いですから。却ってちょっと寂しいくらいなもんです(お盆時期だけは、ちょっと道が混んだりすることはありますので、そこら辺は渋滞予測とかを活用して事前チェックしておいた方が無難ではあります)。

 

今年の夏、どうしても長いお休みの取れない忙しいお父様も、これを見ればもう大丈夫す。

混雑と無縁の青い海に渋滞知らずでサッと到着して、海でひとしきり遊んだ後、地元のお店で美味しい魚介類なんかを食べさせてあげたら、奥さんもお子さんも大喜びなのではないでしょうか?

 

どうでしょう?

少しは皆さんが「家族で楽しい時間を過ごす」ことに貢献できましたでしょうか?







カテゴリー: お出かけ, 家族で/お出かけ/お食事   タグ: ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>