徘徊老人 徘徊老人
メニュー
検索
幼児でも乗れるアトラクションが結構ある「東京ドームシティ アトラクションズ」

その昔は「後楽園ゆうえんち」という名前でしたが、今は「東京ドームシティ アトラクションズ」という名前になってます。

先日の休日、子供が「ジェットコースターに乗りたい」と言い出したもんで、4歳とかの幼児が乗れるジェットコースターを探してたんですが、それはさすがに無かったです。

でも「東京ドームシティ アトラクションズ」は小さな子供連れでも中々良かったのでちょっとご紹介しておきたいと思います。

 

まず、その昔からそうだったか知りませんが(そうじゃなかった気がしてますが)、「東京ドームシティ アトラクションズ」は入場料というものがかかりません。

「入るだけなら無料」なわけです。

これは結構大きいかなと思います。

みみっちい話ですが、例えば上が4歳、下が2歳とかで家族で出かける場合、当然下の2歳の子は乗り物なんかほとんど乗れませんので、「オトナその1+上の子」が乗り物に乗って、「オトナその2+下の子」は見学なわけです。

入場料がかかるようなところだと、それだけで自動的に4千円位課金されてしまうわけですが、入場料無料だとそういうことが無いわけです。

 

エリアは全部で6つのゾーンに分かれてます。

東京ドームシティ アトラクションズ エリアマップ

東京ドームシティ アトラクションズ ゾーン一覧

「ゾーンが分かれている」という予備知識が無いと、そもそもどうなっているのかが全然わからなくて混乱するかもしれません。

「ラクーア」「バイキング」「ジオポリス」「マジクエスト」「スプラッシュガーデン」「パラシュート」という6つのエリアに分かれてまして、それぞれに4〜6個位の乗り物があります。

全部回ると当然1日コースだと思うんですが、ま、幼児を連れてそんな一日中というのも無いと思うので、せいぜい2つ3つくらいのゾーンに行く感じになるのかなと思います。

なので「午前か午後かの半日コースで2つ3つのゾーンのウチのアトラクション7〜8個に乗る」「一個15分位として休憩入れても2〜3時間コース」「チケットは幼児のワンデーパスポートが1,200円。+オトナの5回券が2,500円」という位で、結構気軽にいけてしまう感じです。

 

先日4歳身長100cmの息子を連れていったときの感じをご紹介します(紹介しているアトラクションや乗り物は全て4歳/身長100cmで乗れる乗り物です)。

昼過ぎに出ていって到着は午後2時位でした。

 

まずは「バイキングゾーン」からです。

このゾーンの「スーパーバイキング ソラブネ」は乗れません。

が、他の乗り物は4歳でも乗れます。

しかも、4歳で乗れるからと言って甘く見ていると、結構スリリングだったりします…。

こちらは「キッズハッカー」という、上下に結構激しく動く乗り物です。

東京ドームシティ アトラクションズ タワーハッカー

油断していると、久しぶりに乗るアトラクションで結構怖くて顔がひきつってしまったりして…。でも、この乗り物は幼児でもオトナ同伴で無くて乗れるので、お父さんが疲れてきたときなどにも子供一人で乗りに行かせられて結構重宝したりします。

このゾーンには「わんぱくバス」という、4歳時でも乗れるフライングカーペットのバス版みたいなのもありまして、コレもそこそこスリリングです。

同じくバイキングゾーンでは「フリフリグランプリ」という車に乗ってコースを走るアトラクションもありまして、やはり4歳児でもOKです。

 

続きまして、「スプラッシュガーデンゾーン」です。

まずは「パワータワー」

東京ドームシティ アトラクションズ パワータワー

東京ドームシティ アトラクションズ パワータワー

2人並んで椅子の様なものに乗って、その間に垂れているロープを引っ張ると椅子がぐんぐんと上に上がっていく、という乗り物です。これも結構スリリングですね。

このゾーンには水にまつわる色々なアトラクションがあって、暑い夏に最適な感じです。霧が吹き出ている広場のようなところもあるので、水着持参で行くといいかもしれません。

手で漕ぐボートの様なものに乗れる小さなプールもあります。

東京ドームシティ アトラクションズ 

これはワンデーパスでは無くて、別途お金がかかりました。常設のアトラクションでは無いみたいです。

 

続きまして、「パラシュートゾーン」です。このゾーンは、上記のスプラッシュガーデンと一続きになっているゾーンで、ほぼ同じエリアにあります。

「ウォーターキャノン」という、巨大水鉄砲の様なアトラクション。

東京ドームシティ アトラクションズ ウォーターキャノン

東京ドームシティ アトラクションズ ウォーターキャノン

 

「スカイフラワー」です。

東京ドームシティ アトラクションズ スカイフラワー

これはかなり昔からあるアトラクションですね。

4歳児が乗って良いとは思えない位高くまで上がりますが、4歳児でも乗せてもらえます。しかも4歳児、全然ビビリません…。お父さんは結構ビビりました…。2回上まで上がるんですが、正直言って2回目は勘弁して欲しかった…。

東京ドームシティ アトラクションズ スカイフラワーの上空から

この高さですから…。

東京ドームシティ アトラクションズ スカイフラワーの上空から

東京ドームの方まで一望できます。地上にいる人の姿が米粒みたいに小さくて、正直萎えます…。

東京ドームシティ アトラクションズ スカイフラワーの上空から

白山通りも一望できます。

「スカイフラワー」の脇には、人工の小川みたいなので遊べる「ちゃぷちゃぷクリーク」というのがありまして、下の子はココで遊んでました。

東京ドームシティ アトラクションズ ちゃぷちゃぷクリーク

 

で、最後に、ジェットコースターは乗れなかったんですがそれにかなり近い「ブルームエクスプレス」に乗りました。

東京ドームシティ アトラクションズ ブルームエクスプレス

円状になっているレールの上を相当なスピードでぐるぐると走るんですが、そのレールが上下のアップダウンもある波状になってまして、かなり面白いし、ジェットコースターにかなり近いものがあります。ホントのジェットコースターで4歳児が乗れるものは無いのでは無いかと思いますが、充分にその代替になると思います。

 

2時に行って4時半くらいにひと通り乗り終わって、それからフードコートに行って5時過ぎからちょっと早めの夕ごはんを食べて帰って来ました。

思いつきで行ってみたんですが、場所も文京区の街中ですのでアクセスもいいですし、短時間で充実して遊べてかなり良い感じでした。

野球観戦とかと組み合わせても良いかもしれませんね。

この夏、お子さんを連れてお出かけする先の候補の一つとして、「東京ドームシティ アトラクションズ」、いかがでしょうか?




コメントを入れる