Amazonの限定b-mobile SIMとWiMAXの組み合わせ



Amazonがb-mobileの日本通信と
提携してb-mobileのSIMの販売
をはじめましたね。


これ、かなり魅力的なんではないかと。

ニーズにもよるとは思うんですけれど、
少なくとも、これまで日本通信が
販売してきたb-mobile Fair 1GBを
利用していたユーザーにしてみれば
「価格据え置きで
 使える容量が倍」

という位のメリットが有ると思います。


ちょっとb-mobile Fair 1GBと今回の
Amazon限定パッケージの比較を
してみたいと思います。


【b-mobile Fair 1GB】


 価格:8,900円位(Amazonでの価格)
 容量:1GB
 利用期限:4ヶ月間

つまり、簡単にいうと、
「月額2,200円位で、毎月250MB使える」
というパッケージなわけです。

ちなみに、使いきった後はb-mobileの
サイトから同じく4ヶ月、1GB分の
使用権を8,350円でできますので
この場合は月あたり250MBを2,100円弱で
使える計算になります。


で続きまして今回のAmazon限定の
SIMです。

【日本通信 bモバイル4G
 Amazon.co.jp限定販売
 高速定額(500MB/1ヶ月)
 SIMパッケージ BM-AMFRL-500MB】


相当長ったらしい名前ですね…。

こちら、今までのb-mobileのSIMとは
ちょっと違って、「SIMのみ」の
販売になるんだそうです。

SIMのみをAmazonから3,150円で購入して、
その上で、専用のサイトからチャージを
して使うんだそうで、そのチャージの
金額が以下の通りになります。

 価格:1,980円
 容量:500MB
 期限:1ヶ月
 ※上記以外に、初回ブランクの
  SIM購入に3,150円が必要。

当然帯域制限、速度制限はナシですし、
それどころか、LTEと3Gのデュアル
ネットワーク対応だそうです。


単純に1ヶ月使うだけだと、500MBに対して
3,150円+1,980円=5,130円になりますので
b-mobile Fair 1GBよりは割高になりますけど、
一年使った場合は以下の感じで、金額的には
ほぼ同等、使える容量は倍、という感じに
なるのかなと。


『1年使用した場合の比較』

【b-mobile Fai 1GB】
 ※1回購入、2回チャージの計算です。

 価格:8,900円位+8,350円×2
 =25,600円
 容量:3GB
(月あたり2,133円で250MB利用可)


【Amazonの(面倒くさいので端折ります)】
 ※SIMを購入して12回チャージした計算です。

 価格:3,150円+1,980円×12
 =26,910円
 容量:6GB
(月あたり2,242円で500MB利用可能)


「携帯のデータ通信に月額2,000円位
 払っても良いよ」
と考えている方であれば、Amazonの方に
乗り換えると、同じ金額で倍のデータ量が
使えるわけで、こちらの方が断然
お得感はあるかな、と思います。

日本通信としても、自らが販売する
パッケージ製品を食いかねない
かなり強烈な競合製品になると思いますが、
それでも提携する価値があるくらい、
「Amazonの販売力」というものが
魅力的だと言うことなんでしょうね。


で、この製品、上記の様に恒常的に
b-mobileを使っている様な方には
当然相当魅力的だと思うんですが、
少数派かもしれませんけれど、
あるパターンの方にもとても魅力的
なのでは無いかと。


その「あるパターン」というのは、
実は僕自身のことなんですが、
こんなパターンの方です。


(1)自宅回線をWiMAXに変えてみた。

 相当長い間、アーでも無い
 コーでも無いと悩んでた
んですが、
 先日とうとう自宅のADSLを
 WiMAXに切り替えまして、出先でも
 モバイルルータで接続できるので
 現状はb-mobileが不要になってます。
 携帯のデータ通信料は当然0円です。

(2)でも、年に何回か、旅行とかに
 行ったりした時に、地方だと
 WiMAXが繋がらなくてどうしようかと
 思っている。

 僕はサーフィンが好きなもので、
 房総半島に良く行くんです。

 北千葉エリアは海沿いもほとんど
 WiMAXのエリアに入っているので
 全然問題無いんですが、年に何度か
 南房総の千倉や館山に旅行に行くことが
 ありまして、残念ながらこのエリアは
 WiMAXのエリア外なことが
 多いんですよね…
(自宅のある世田谷や、たまに行く
 鴨川周辺あたりは、十分すぎる位に
 入るんですけどね…。そこら辺の
 実測値は、ココらへんに書いてます)。


で、例えば今年の夏とかに館山に
旅行に行く時に、ちょっと仕事とかも
しなきゃならないだろうしどうしよう、
と思ってたんですが…。


これで解決したような
気がします。



確かに最初は3,150円を払わなきゃ
ならないので多少割高な気がしますが、
そこは一度きりの出費なので、旅行代金の
一部として目をつぶることにします。

で、一週間の滞在に対して1,980円を
払うことになるわけですが、ま、年に
2回位の旅行のためだったら、そのくらいは
目をつぶっても良いかな、と。


例えば一年で考えると、GWとお盆と
年末に3回旅行に行くとして、そのうち2回は
南房総方面に泊まりがけの旅行に行くと
すれば、3,150円+1,980円×2で
7,110円になるわけです。

1回の旅行あたり3,500円払っておいて、
しかもさすがに数日間で500MBも
使わないかな、という気はしますが…
(実際にどの程度使うものなのかを
 実測してみた結果はココらへん
 書いてます)。


でも余裕を持って使えたほうが安心ですし、
数日間のために8千円以上払って
Fair 1GBを買ったり、速度の遅い
U300に1万2千円も払うことを考えたら、
全然割安です。

2年目も同じ様に使うと考えたら
3,150円+1,980円×4=11,070円なわけで、
1回の旅行あたり2,767円まで下がりますし。


予めSIMだけ買っておいて、旅行中に
どうしても仕事をしなきゃならなく
なったら、そこではじめてチャージして
テザリングでPCを繋げば良いわけです。

幸いなことに不要に終われば、
チャージのお金はかかりませんし、
SIMはまた次の機会に使えばいいのかなと。


WiMAXに乗り変えるときに、関東でも
入らないところが(僕の行動範囲だと)
結構あったので、1ヶ月単位で使える
割安なSIMが出たら良いのにな、と
思ってたんですよね。

このニュース、
結構うれしいです。








カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>