GoPro HDのテール側からのサーフィン水中撮影



GoPro HDでMy Eyes won’t Dryごっこを
やる為に、グラブバッグ2ndを改造して
高さのあるGoPro用のマウントを自作
してみましたが、その結果は・・・。


この有様でした・・・。


改造することによって、GoProの
マウント位置は、サーフボードの
テールから20cm程度の高さに
なっているんですが・・・。

高さが足りなかったみたいです・・・。
ちょっとジャンク気味な波だった、
というのもありますが、カメラの
レンズに完全にスープの波が
かぶってしまっている感じです。


で、めげずに、再度改造してみました。
前回グラブバッグ2ndを延長した部分を
更に長いものに変更します。

PICT0016_[0]
左が前回作成した延長部分。
グラブバッグ2ndと結合して、
GoProを20cm程度の高さの場所に
マウントできます。
で、右が今回使用するABSの板。
板単体で25cmの長さ。

PICT0019_[0]
PICT0025_[0]
細長く切って、こんなイメージで
グラブバッグ2ndと連結します。


完成したもの
PICT0012_[0]
PICT0004_[0]
全体で35cmの高さになります。
サーフボードのテールが10cm位沈んで
更に海面のスープが25cm位かかっても
撮影できるはず・・・。
当然波の状況にもよるんですが、
きっと大丈夫なハズ・・・。

PICT0010_[0]
実際に海でGoProで水中撮影した
結果はまたレポートします。









カテゴリー: サーフィン&水中撮影&水中カメラ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>