屋外ダイニングのイメージ(ベランダ編1)



家の「屋外エリア」にダイニング的なスペースを作りこんでおくと、夏でも冬でも、季節にあわせて屋外で寛ぐことが出来て、日々の生活がなかなか楽しいものになるんでは無いかと思います。

「屋外エリア」に屋根があるかどうかにもよるんですが、例えば、1階で屋根がある場合、それは「ベランダ」ということになるんですが(ちなみに、屋根が無い場所を「テラス」、屋根があっても2階の場合には「バルコニー」になります)、ベランダがこんな感じの屋外ダイニングに仕上げてあるとかも素敵かな、とか。

ベランダの屋外ダイニング

やはり、屋根があると屋外エリアといえどもかなり「屋内に近い」感じに仕上げることができますよね。

ファブリックのクッションのソファも置けますし、スタンドタイプの電球や、マットレスなんかも敷いておけます。

これは「快適度」に大きく影響するポイントですね。

こういったものを置くと、確かに激しい雨のときなんかはちょっと気遣いが必要だとは思いますが、多少濡れても大丈夫な様なクッション類を選んでおいて、雨の多い季節や大雨のときはできる限りしまったりするようにすれば全然OKだと思いますし。

屋根が無いとさすがにこういう感じには仕上げられないわけで、しかもこんな感じのそれなりの広さ、そして、横方面の開放感を確保できるのは「1階」という条件だからこそだと思います。

そういった意味では、このパターンはあくまで「ベランダ」だからこそ、ということになりますね。

屋根が無い「庭」「テラス」や、屋根があっても2階の「バルコニー」の場合には、それぞれなりの「屋外エリア」の作りこみ方があると思うんですが、とりあえず今回は「ベランダ」の場合のイメージのご紹介 第一弾ということで。

ベランダ編の第二弾、第三弾、庭、テラス、バルコニー編もオイオイご紹介して行きたいと思いますので、宜しくお願いします。

(photo via Questin Bacon )







カテゴリー: ガーデニング、家庭菜園、屋外家具など, 屋外家具・屋外ダイニング・庭やテラスの各種設備   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>