徘徊老人 徘徊老人
メニュー
検索
消防ホースから作った色鮮やかなカフリンクス

カフスホールのついたシャツなんか持ってないんですけれど…ま、妄想セレクトショップなんだから、良いかなと思いまして。

消防ホースのカスリンクス

こんな洒落たカフリンクス(カフスボタン)をさり気なく袖口に覗かせるような、そんなオサレなお父さんになってみたいものです…。

 

こちらのカフス、素材は消防ホースなんだそうです。

消防ホースのカスリンクス

消防ホースのカスリンクス

確かにアップで見るとこんな感じになってますね。元ネタサイトには「耐久性バッチリ」みたいな説明があったんですが、耐久性なんかよりも(耐久性も当然重要ではありますが)、この素材感と色鮮やかさの組み合わせがかなり秀逸な感じなのでは無いかと。

 

クールビズのシャツとか、日常使いのドレスシャツとかを買う時に、たまにカフスホールのあるシャツを選んでおくようにして、で、カフリンクスもことあるごとに少しづつ増やしていって、おしゃれをして出かけたい気分のときなんかに袖口で遊んでしまう、というのは、中々楽しいのでは無いかと。

こういったものって凝り始めると際限が無いですし、何よりもあんまり高いものを選び始めると「さりげない遊び」じゃなくなってしまって楽しくなさそうなので、ま、せいぜい5,000円位なら、というところですかね。

赤とオレンジ二つセットで8,000円位で入手できるんなら、年に1〜2回くらいのペースで可愛らしいのとか綺麗なのとかを探してみて、少しづつ手持ちを増やしていったりしたら楽しそうです。




コメントを入れる