GoPro水中撮影 r4モード 台風15号、16号(熱低時)のうねり



先日購入した、GoPro HDですが、
サーフボードに取り付けてみたり、
各モードでの画質の比較をしたり、と
色々と試してみていましたが、
ここのところ肝心の水中撮影を
サボっていました。


で、先日、9月15日段階で、
台風15号が日本の南海上を
迷走している頃、千葉県片貝にて
ちょいと撮影をして来ましたので
その動画をアップしたいと思います。


ということで、まずは天気図です。

14日
41500_11091409.jpeg
15日
41500_11091509.jpeg
※気象人から転載させていただきました。


この日のうねりの状況は、
東南東うねり、波長8秒、波高は1.2m。
風は南風1mでほぼ無風の状況でした。
ピクチャ 1
※当日のキャプチャが無いので、
 本日のSURF IS WHERE YOU FIND IT
 データをイメージとして・・・。

片貝新堤エリアの海岸の向きは
約138°なので、うねり進入角度は64.5°、
進入角から、波の減衰は5%程度と
ほぼストレートにうねりを拾っている
状態です。

実際にも、波のサイズはセット胸、
ほぼ無風で、形の良い、乗り易い波が
割れていました。



GoPro HDの撮影モードはr4で、
1280×960 pixels (4:3), 30 fps、の
映像になります。

撮影モードについては色々と考えて
みたりしたのですが、fpsはr3モードの
60fpsに比べて半分の30fpsになりますが、
以下の様な理由から、r4モードが
今のところ最適かな、と思っています。

【理由】
・サーフィンの様に動きがある程度激しい
 スポーツであっても、30fpsで
 十分に実用に堪える(主観です)。
・静止画を切り出したり、という、
 後々の加工の際、1280×960 pixelsの
 r4モードの方が使い易そう(主観です)。


で、撮影した動画です。




GoProをサーフボードのノーズに
取り付けて撮影してみましたが、
そこそこ良い撮影ができたのでは
無いかと思います。
(波が良かった、というのも
 当然あるとは思いますが。)


続きまして、静止画を切り出して、
ついでにちょいと加工してみたものです。
GOPR0333 5241

GoPro HDでr4モードだと、この程度の
静止画は切り出す事ができます。
こちらも中々良いのではないかと・・・。
(単なる自己満足ですいません。)

ちなみにこの写真は、簡単ですが
調整を加えてます。
イメージとしては、良く晴れた朝の
強い日差しでハレーション気味に
なっている様な感じを出したかったのですが
そんな感じになってますでしょうか?
(なにぶん素人なもので・・・)


調整の内容 by iPhoto

元の画像
ピクチャ 2

調整後
ピクチャ 3

【備忘録的に】
・露出:±0 → ±0 (調整無し)
・コントラスト:±0 → +63
・ハイライト:0 → +23.2
・シャドウ:0 → 0 (調整無し)
・彩度:50 → 27
・色温度:±0 → -34.1
・色合い:±0 → ±0 (調整無し)
・シャープネス:0 → 0.91
・ノイズ軽減:0 → 0 (調整無し)

今回のが結構良い感じで気分が良いので
サーフィンの水中撮影、しばらくは
モチベーションが上がりそうな予感が
してます。







カテゴリー: サーフィン&水中撮影&水中カメラ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>