アウトバックステーキハウス



ちょっとしたお祝いごとなどで家族で外食する際、ウチで重宝している選択肢の1つが、「ステーキハウス」です。

それほどかしこまっているわけでも無く、それなりの価格でそれなりに美味しいステーキが食べられ、小さな子どもが居てもそこまで気を使わなければいけない雰囲気でも無い、という、乳児/幼児がいる身としては非常にありがたい外食先なわけです。

幸いなことに、ウチの近所(東京の世田谷区界隈)には比較的沢山ステーキハウスがありまして、そういった意味では家の近所のステーキハウスにもたまに行くんですが、それよりも更に重宝しているステーキハウスがあります。

それは、「アウトバック ステーキハウス」です。

アウトバック ブルーミン・オニオン

こちらはアウトバック定番のブルーミン・オニオン。

 

アウトバック・ステーキハウス店内

街のステーキハウスと比べたらもう少し雰囲気があって、例えば奥さんの誕生日のお祝いなんかであっても大丈夫そうな感じです(コレは奥様の求める基準にもよりますが。未就園児童が居てもホテルのレストランのディナーが必須よ、という様な奥様の場合はちょっと無理かもです。「ウチは小さい子どもがいるから、外食も気を遣うわ…」という様な奥様であれば、きっと満足していただけると思いますが)。

アウトバック・ステーキハウス店内

アウトバック・ステーキハウス店内

というか、写真をご覧いただければおわかりいただけるかと思いますが、基本的には「夜のお店」的な雰囲気バリバリでございます。

が、アウトバックのどこが良いかといいますと、こんな雰囲気なのにもかかわらず、「小さなお子さんにもフレンドリー」なところです。

子供用の椅子も用意がありますし、家族連れも多いです。店内もそれなりに騒がしい感じなので、子どもが多少騒いでも全然気になりませんし。

 

リブアイステーキとか、

アウトバック リブアイステーキ

ベイビーバックリブとか、

アウトバック ベビーバック・リブ

小さな子供連れでも、ちょっと大人な雰囲気の中で、美味しいステーキが楽しめてしまいます。

 

小さなお子様をつれてアウトバックでディナーを楽しむ際には、一つだけ注意点があります。それは、「料理が出てくるのが、ちょっと時間がかかる」という点です。

お店の方で(前の料理が終わってから次の料理を出すように)意図してそうしてくれているのかもしれませんが、のんびり食べていると、前菜を片付けてからステーキが出てくるまでに、普通に一時間位かかってしまうこともあります。

お子さんの就寝時間などが気になる方は、なるべく早めの時間に行って、早い時間帯からのんびりと前菜を楽しむようにするのが良いかもしれません(店舗によって異なりますが、ディナーは、平日は17時〜、土日は昼から連続して営業をしている店舗が多いようです)。

ちなみに店舗は、関東エリアが品川(2店舗)、渋谷、六本木、恵比寿、南町田、幕張の7店舗、あとは名古屋栄と大阪梅田に各1店舗あります。

 

母の日とか父の日とか、そういうちょっとしたイベントにも丁度良い感じなのではないかと思います。

今年の自分と奥さんの誕生日(ともに9月)には、夕方4時くらいから予約を入れて、明るいうちからステーキとビールを堪能して、明るい時間のうちにバスかタクシーで帰ってこようかな、とか思いました。







カテゴリー: お食事, 奥様/旦那様, 家族で/お出かけ/お食事   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>