IKEAの椅子 SNILLEとSKURVSTA



何だかよくわからないタイトルになってしまったんですが、先日IKEAのSNILLEという椅子がまたまた壊れてしまったので、代りの椅子をどうにかしようかな、ということで、IKEAを覗いて来まして…。


SNILLEの壊れてしまったパーツは1,090円で買えますので、一番簡単で安上がりな解決方法はこれを買うことなんですが…。

IKEA SNILLE
IKEA SNILLE価格


とはいえまた近い将来壊れるであろうものを再び(というかミタビ)買うというのは、どうにも心情的に…。


で、他の椅子も色々と見てみたんですが、座り心地的にダントツだったのは、このSKURVSTA(スクルーヴスタ)という椅子でしたね。

IKEA SKURVSTA1
IKEA SKURVSTA2


お値段も14,900円と結構リーズナブル。

IKEA SKURVSTA価格


カラーバリエーションも豊富で、赤とか

IKEA SKURVSTA赤


カラフルなやつとか

IKEA SKURVSTAカラフル


革張り(合皮)のやつとかもあります。

IKEA SKURVSTA皮


話はちょっとそれますが、こういう背もたれが丸い椅子って、座り心地が良いことが多いのではないかと思ってます。

moda en casaのtanya chairというソファも、同じく背もたれが丸くなっていまして、これの座り心地も好きです。

moda en casa tanya chair1
moda en casa tanya chair2


価格も34,900円と、そこそこリーズナブルで、結構魅力的ではあります。

moda en casa tanya chair価格


こういう丸い背もたれって、丸くカーブしているおかげで、どちら向きに体を傾けてもしっかりとサポートをしてくれるから座り心地が良いのでは無いかと思っているんですが、何せ専門家じゃ無いもので、真偽の程は不明です。


で、話を戻しますと、SKURVSTAを買うかどうか迷ったんですが、結論としてはちょっと保留にしました。

SKURVSTA、座り心地も価格もかなり良いセンだったんですが、何となく耐久性という意味で不安が残ったので…。

そりゃ1年とかでは壊れないんでしょうが、3年5年と経った時に壊れるとすると、それを廃棄してまた買って、ということを繰り返すのがちょっと嫌かなと。

せめてカバーが取り外せるなら、長く使える可能性もアリそうなんですが、カバーすら外せないとなると、カバーが擦り切れてボロボロになったらオシマイということで、これはもう5年くらいで確実にダメになってしまうだろうな、と。


価格と座り心地のバランスは抜群なのでそれでも良い様な気もしたんですが、ちょっと一発では踏ん切れなかったので、とりあえず保留にしてみました…。


SNILLEも、壊れかかってはいますがまだもう少し使えそうな状態なので、それまでの間、どこかにSKURVSTAを超える「耐久性」を確保出来ていそうな、且つ、座り心地が良い椅子が無いかを探してみたいと思います。


そういうことを言い出すと、最後は「いい素材を使ってるしっかりとしたフレームの、背もたれが丸くカーブしている椅子に、お気に入りのクッションを選んで乗せて使うのが一番」という話になってしまいそうな気がします。

何となく、そんな椅子無いような気もしますし、仮に巡り会えたとしても、それに手を出す勇気があるのかどうかという…。


そういう椅子は普通にこの10倍位の値段がしたりしますしね…。

自分で作ってみようかな…。







カテゴリー: IKEA, IKEA・コストコ, IKEA&コストコ&NOCE&ロフト&東急ハンズ 雑貨や家具、DIYなど   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>