【Xperia M dualでタイムラプス】短い撮影間隔でコマ送りムービー的なものを撮ってみた



そういえば、先日試してみたタイムラプス作成アプリ”Lapse It”、ちょっと違う使い方もしてみました。

 

今回の被写体は、パパ抜きディズニーランド sponsored by 祖母&伯母の際におねだりしてゲットしてきた、トイ・ストーリーのエイリアン・スペースクレーン。

トイ・ストーリー エイリアン・スペースクレーン

 

といっても、スペースクレーンそのものを被写体にしたわけではなく(それはそれで面白いものが撮れそうな気もしますが)、コチラのエイリアンたちにご出演願いました。

トイ・ストーリー エイリアン・スペースクレーンのエイリアン

 

撮影に使用したのは、前回と同じくXperia M dual。Lapse Itの機能で、撮影間隔を5秒おきにしまして、とりあえずエイリアン独りを少しづつ動かしつつのコマ送りムービー的なものを。



こうして改めて自分で見るのも恐ろしいくらいに酷い動画を作成してしまったわけですが……。

 

こちらはエイリアン6人セット。



やはり、沢山のものを動かしたほうが、まだ何か見られる映像になってくれる気がします。こっちのほうがまだましかなと。撮り方次第では、もしかすると結構面白いものが撮れる可能性もありそうな気が。

 

この使い方は、自然の中の長い時間の流れと動きを短く圧縮して見せる普通のタイムラプスとは違って、パラパラマンガとかGIFアニメ的なものなので、 結局はストーリーとか、何をどう見せるかという部分がポイントになるんでしょうね〜。

ま、それは普通のタイムラプスもおんなじか。







カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>