【バコーンと飛んでバフバフ】イカす大容量モバイルバッテリ cheero Power Plus2によるスキー場でのカメラ再充電



つい先日「欲しいものリスト」に追加しました大容量のモバイルバッテリ「cheero Power Plus2」ですが、

あっさりと衝動買いしておきました!

だって、欲しかったんだもの…。

 

パッケージ外観です。

cheero Power Plus2パッケージ写真

 

早速開梱。

cheero Power Plus2パッケージ開梱

 

cheero Power Plus2本体。

cheero Power Plus2本体正面

 

右から、iPadなどの充電にも使える5V2.1AのUSBポート、通常の5V1AのUSBポート、cheero Power Plus2本体の充電に用いるUSBポート、ライトの順で並んでます。

cheero Power Plus2側面各ポート

 

このアルミ匡体の質感、かなり良い感じです。デザイン性もかなり高いですし、MacBook ProとかのApple製品系の高級感が感じられます。

cheero Power Plus2斜めから側面

 

実は、某友人に15年ぶりくらいでスノボをしに行こうと誘って頂きまして、しかも、新潟地方気象台から「大雪と暴風雪及び高波に関する新潟県気象情報」が発令されているさなかの1月26日(土)に、

「夜からしんしんと降り積もったパウダーを朝イチ滑りに行きましょー」

という企画だったわけです。

 

で、コレはきっちりとビデオ撮影をせねばならんなと思ったんですが、何せ外気温0度前後の環境ではカメラのバッテリもそんなに持たないわけですよ。

→じゃ、現地での充電用にモバイルの大容量バッテリが必要になるよね。

→速攻でcheero Power Plus2を買う。

というコトで…。

 

当日は朝4時前に起きて一路関越を爆走、新潟の某スキー場にて8時のスキー場オープンと同時に滑走開始。

15年ぶりの僕にとっては新雪の降り積もったコンディションはかなり難しい状況ではあったんですが、友人の知り合いからバックカントリー用の板を貸して頂き、テケテケながらも”ふかふかもふもふ”の新雪の感覚を堪能させて頂きました。

 

こちらは2名のバックカントリーラバーによる、北斜に降り積もった新雪での「バコーンと飛んでバフバフ」です。





 

ライディングしながらの撮影。



正直、余裕が無さすぎてかなり残念な感じです。次はもっと上手く取りたい!

 

充電の方はと言いますと、今回使用したカメラはOlympusのTG-820。満充電の状態から延べ20分くらい撮影したところで、バッテリ切れ間近のチカチカ点灯し始めました。

で、その状態からcheero Power Plus2に繋いだところ、40分くらいで再び満充電に近い状態まで復活して撮影が続行出来ました。

cheero Power Plus2でOlympus TG-820を充電

ライディングしながらの撮影だと一本あたり3〜5分くらいの撮影になると思いますので、TG-820が満充電の状態なら、単純計算で4〜6本くらいは撮影出来ます。

他人撮りの場合は総じてもう少し短めの撮影になると思うので、満充電からで10〜15本くらいは撮れるのでは無いかと。

cheero Power Plus2をスキー場に持参しておけば、午前10本くらい滑って撮って一度バッテリが空になって、昼飯食べながら充電して、午後再び10本くらい撮影して、というサイクルでバッチリイケてしまいそうです。

 

サイズ感的には、ちょっと大きめなスマフォくらいの感じです。

cheero Power Plus2サイズ感

重量も290gとかなり軽いので、スノボのジャケットのポケットに入れておいても全然気になりませんでした。

当然いつもは携帯とかNexus7の街中での充電に活用できますし、この質感、この容量で価格が3,000円を切ってるとか、マジで買いだと思います。

 

肝心の撮影の方は、15年ぶりのスノボ、加えて吹雪+新雪というコンディション下ではなかなか思うように動けず、ちょっと残念な出来でしたね…。

少なくとも、もっと寄って撮るべきでした。

次回は勘もかなり戻ってきてると思いますし、そこら辺に余裕が出てくると撮影の方もグッとしやすくなってくるのでは無いかと…。

新雪の面白さにもちょっと目覚めてしまい、思い切ってパウダー用/バックカントリー用の板買っちゃおうかな、とか…。







カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど, サーフィン&水中撮影&水中カメラ, スノボ&スキー   パーマリンク

【バコーンと飛んでバフバフ】イカす大容量モバイルバッテリ cheero Power Plus2によるスキー場でのカメラ再充電 への4件のコメント

  1. ピンバック: 【備忘録・欲しいものリスト】大容量バッテリcheero Power Plus2 10400mAh | 徘徊老人

  2. ピンバック: 【忘れえぬ感触と湧き出ずる衝動】やっぱマグナムにスタッドレス履かせちゃう? | 徘徊老人

  3. ピンバック: 【悲報】ディーガの「持ち出し番組」はNexus7+Twonky Beamでは観られませんよ | 徘徊老人

  4. ピンバック: 【雪もコースもなかなか】上信越道 佐久平IC直結のスキー場 パラダ行ってみました。 | 徘徊老人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>