【悲報】ディーガの「持ち出し番組」はNexus7+Twonky Beamでは観られませんよ



やっちまいました…。

そんなお馬鹿さんはそうそういないとは思いますが、本日は僕の「ある失敗」を共有しておきたいと思います。

 

アテクシ、昨年後半にNexus7とパナソニックのブルーレイ&HDDレコーダ ディーガを購入してからというもの、それまでテレビ番組や映画をほとんど観ない状態にまでなっていたのに、今現在は再び非常に充実した動画視聴ライフをおくらせて頂いております。

地デジ&BS&CSで放送している観たいテレビの番組を片っ端からディーガに録画しておいて、時間があるときにNexus7にインストールしたTwonky Beamというアプリでディーガにアクセスして、録画した番組を観ているわけです(ココらへんの詳しいやり方は、このあたりをご参照ください)。

コレだと場所も時間も選ばずにちょこちょこと観られるもので、最近妙に気になっているバックカントリー系のスノボーの番組だとか、少し懐かしい感じの映画だとか、そういったものを寝る前とかのちょっとした時間に観ることができます。

スノボー パウダーでの深いターン

スノボーバックカントリージャンプ1

スノボーバックカントリージャンプ2

 

で、基本的には今までずっと自宅内で観てたんですが、先日「88ミニッツ」というアル・パチーノ主演の映画を観始めまして、これが大層面白く、とは言え平日にあんまり夜更かしすると翌日に響くもんで、始まって30分くらいで中断したまんまで数日過ごしたりしてたら、

「とっとと続きが観てえ〜」

状態になりまして…。

 

そこでとっさに思いついたのが、

「ディーガで『持ち出し番組』とやらを作成して、それをNexus7に入れたら、移動中とかにも観られちゃうジャン」

という、非常に浅はかな発想…。

「そもそも『持ち出し番組』とはなんぞや」ということすらよくわかっていなかったもんで、大層痛い(寂しい)思いをするハメになりまして…。

 

先ず第一に、『持ち出し番組』ッツーのは、「持ち出し用の低画質で容量が小さい動画ファイルが作成できる」「代わりにレコーダ内の元の動画ファイルは削除されちゃう」「いっぺん持ち出すと、その動画をレコーダに戻すことは出来ない」という機能です。

つまり、持ち出し番組を作成した映画とかは、もうテレビで観ることはできなくなっちゃうわけです。

ここんとこ完全に勘違いしてました。

なんかよく分からないけど、持ち出してもまた元に戻せるのかな、とか…。

 

で、そんなことも分からずに、「88ミニッツ」の『持ち出し番組』を作成したんですが…。

 

『持ち出し番組』を作成すると、Twonky Beam上のディーガのフォルダ内に「持ち出し番組」というフォルダが見えてきます。

Twonky Beamで持ち出し番組を確認

フォルダの中には持ち出し用の動画ファイルが。

で、そのファイルのアイコンをクリックすると、「BEAM↓」というポップアップが出てきまして、タップすると動画ファイルをNexus7上にダウンロードすることができます。

Twonky BeamでDIGA内の持ち出し番組をダウンロード

Twonky BeamでDIGA内の持ち出し番組をダウンロード中

 

ファイルをダウンロードすると、今度はTwonky BeamでDLNAサーバに接続したときの最上位階層の一覧に「ダウンロード済み」というフォルダが出来てまして、この中にダウンロードした動画ファイルが入っているんですが…。

Twonky Beam内のダウンロード済みフォルダ

Twonky Beam内のダウンロード済み動画

 

なんとこのファイル、

Nexus7では再生させることが

できません…。

ディーガの持ち出し動画はNexus7で再生出来ない

 

そして、番組を持ち出してしまったディーガ内にも当然既に元の動画ファイルは存在していないという…。

「88ミニッツ」、始まって30分というと、相当な盛り上がりを見せ始めたトコロなわけで…。

どうしたら良いわけ…?

もうTSUTAYA行くしかネーのか?

 

念のため多少足掻いてみました。

ダウンロードした持ち出し動画のファイルは、Twonky Beamのフォルダ内には無くて、最初は簡単に見つかりません。

で、ESファイルエクスプローラで色んなフォルダをチェックしていったトコロ、「/sdcard/secure/」というフォルダの配下に「dlna」というフォルダがありまして、この中に入っているのを発見しました。

esファイルエクスプローラでmpg-ttsファイルの場所を探す

esファイルエクスプローラでmpg-ttsファイルを確認

で、このファイルを、「ESビデオプレーヤー」とか「MX動画プレーヤー」とか「RockPlayer」とか、色んな動画プレーヤーで再生させてみようとしたんですが、

やっぱ無理でした!

じゃあ仕方が無いので、ファイルそのものをチェックしてみようということで、とりあえずAirDroidでMacからNexus7につなげて、動画ファイルをMacにダウンロード。

Airdroidでmpg-ttsファイルをダウンロード

 

ダウンロードしたファイルを調べてみたところ、”mpg-tts”という拡張子のファイルになってました。

とりあえず拡張子を”mpg”に変更してみましたが…。

mpgを開くことができませんでした

ま、当然のことながら開けませんでした…。

このファイルに対してコピーガードの解除とかをすれば開けるようになるのかも知れませんが、そんなことしたく無いですしね…(TTSというのがTimestamped TSのことだとすると、各パケットの頭4バイトを削除すると普通の動画に戻るんですかね?そこら辺ふくめて、合法的なやり方を御存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示頂けますと幸いです)。

 

とゆーわけで、随分と長くなりましたが、本日皆様に共有したかった情報というのは、

「ディーガで『持ち出し番組』作っても、(今のところ)Nexus7じゃ観られないよ」

「『持ち出し番組』作っちゃうと、元の映像ファイルもディーガ上から無くなっちゃうから、その映画自体見られ無くなっちゃうよ」

ということなワケでございます…。

 

幸いなことに2013年02月09日06:30より再度「88ミニッツ」が放送されるらしく、早速録画予約を入れさせて頂きました。

FOX MOVIE PREMIUM様、アホな視聴者を救済頂きまして誠に有り難うございます。

 

ちなみにですが、どうもTwonky Beam自体は最近のアップデートで「持ち出し」対応になってまして(だからダウンロードも出来るわけですが)、ココらへんが出来ないのはディーガ側との相性(というか、恐らくディーガが何かのガードをつけてる)の問題みたいです。

nasneだと普通に動画持ち出して観られちゃうんだそうな…。

nasne、良いな…。







カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど   パーマリンク

【悲報】ディーガの「持ち出し番組」はNexus7+Twonky Beamでは観られませんよ への2件のコメント

  1. とおりすがり より:

    Nexus7へのDiga持ち出しは、TwonkyBeamの2月末のアップデートで対応されましたよ。
    自分も、アップデートまでは、ここに記載のあるようにコンテンツがみつかりませんとでて がっかりでしたが、今日アップデートしたら、そのときダウンロードした番組がみれるようになっていました。

    • wu より:

      おおー。ホントですね〜!
      情報有り難うございます。
      コレでテレビの録画番組とか映画とか、出先でもNexus7で観られるようになって、更に便利になりそうです〜。
      それにしても、マジTwonky Beamって気が効いてますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>