南房総 館山エリアのWiMAX事情



先日南房総方面に、家族旅行兼
サーフトリップに行ってきたんですが、
その際にビックリするようなことが
あったので、ちょっとお伝えしておこうかなと。

それは何かといいますと、
「WiMAXのエリア/電波状況」
なんですが…。


先日自宅のネット接続をWiMAXに
切り替えまして
、で、自宅は回線も
早くなったし、月額料金は安くなったし、
出先でも使えてしまうので携帯代も
安くなるしで良いこと尽くめだったんですが、
一つだけ問題がありまして…。

年に数回出かける南房総、館山エリアが
一部しかWiMAXのエリアになって
無かったんです…。

正確には、館山市街はWiMAXのエリアに
入っているんですが、よく宿泊している
もうちょっと州の崎よりのエリアが
WiMAX圏外だったんですよね…。

スクリーンショット(2012-08-13 19.05.00)

こんな感じで、館山駅周辺の市街
中心地はエリア内なんですが、
せいぜい沖の島とか自衛隊の
辺りまでしかエリアになってません。

拡張予定も無さそうだし、
「ココらへんに滞在する場合には、
 b-mobileあたりのSIMで
 データ通信するしか無いかな?」
とか考えていたんですが…。


な、なんと、
入りました!

地図上で言いますと、市街中心から
相当離れていて、全くエリアにも
なっていないココらへんです
(下の地図上で中心地になっている、
 館山市街中心と州の崎の中間よりも
 さらに西側、州の崎よりのあたりの
 海岸沿いエリア)。

スクリーンショット(2012-08-13 19.05.25)

これはびっくりデス…。

まさかとは思ったんですが…。

ただし、テーブルの上に普通に
WiMAXルーターを置いても
ちょっと入らなくて、照明の
ランプシェードの上に乗せてみたら
入ったわけで、わずか1mくらいの
高さの違いで入ったり入らなかったり、
という微妙な話なんですが…。

速度的にはこんな感じで、
2,300Kbit/sくらい出てました。

写真 1

WiMAXにしては遅い方ではありますが、
全くエリア外だと思っていたのに
入ったわけですから、多少遅くても
全然構いません。

それにしても、なんでこんなところで
入ったんでしょう?

しかも、物理的に高い位置に
ルータを上げると入るとは…。

海を跨いで、市街方面から電波が
届いてたんですかね…?

WiMAXの電波の仕組みがイマイチ
わからないんですが、見通しとか
そういうのが電波状況に関係する
ものなんでしょうか?

恐るべしWiMAX…。

ま、何にせよ繋がって嬉しかったです。


ちなみに、館山の市街エリアでは
9,400Kbit/sと、相当速い速度が
出てました。

写真 2


こんな感じで日本全国津々浦々まで
WiMAXルーター1つでネット接続が
できる様に、WiMAXのエリアが
どんどん拡大していくと良いんですけれどね。

数年後にはそういう感じになるのか、
はたまた別の通信技術、通信規格に
とって変わられてしまうのか…。

ま、別の技術や規格に取って代わられても、
それで「より早く、より安く」ネットに
接続出来るようになるならば、それでも
構わないですけれどね。







カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど   パーマリンク

南房総 館山エリアのWiMAX事情 への1件のコメント

  1. ピンバック: 【夫婦揃って2つ目のSIMスロットに挿しちゃう?】複数SIMで容量をシェアできちゃうデータ通信専用SIM | 徘徊老人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>