携帯&自宅 ネット接続環境のWiMAX化プラン その1



毎月ドコモに1万円近いお金を払うのが
バカバカしい、という理由で、HTCの
Wildfire(SIMフリー)というスマフォを
買って、SIMを2枚刺しして、
データ通信はb-mobileでやってる

んですが、最近更に色々と悩んでまして…。


まず、ウチの自宅のADSL回線が
遅いんです…。

そりゃ3Mとかは出るんですが、何だか
ここ最近、「もうちょっと早くても
いいんじゃない?」的な事を感じてまして。


で、そんなことを考えていたところ、
「WiMAX 月3,880円」的なものを
目にしてしまったので、かなりそちらに
傾いてます。

速度も都市部だったら10Mとか20Mとか
出るらしいので、結構魅力的です。


例のごとく色々と妄想しながら検証を
してみたので、備忘録的に残しておきたいと
思います。


まず、「何故WiMAXが自宅ADSLと
携帯データ通信の替りになるのか」という
点です。

実はWiMAXって、回線契約1つで、
複数のWiMAX機器を使うことができます。

当然同時に2台はネットに接続できないんですが、
「2台持ってて、どちらか1台のみを使う」
ということができるわけです。

なので、WiMAXルータを2台買って、
1台を自宅に置いて、1台を持ち歩いていれば
自宅用としても出先用としても、どちらも
一つのWiMAX回線で賄えてしまうわけです
(自宅には妻と子供たちがいて、僕が
外出していて、両方が同時にネットを
ずっと使ってる、なんてケースは、ウチでは
多分あまりないもので…)。


で、次にWiMAXの機器の方ですが、
WiMAXルータは、ネットで色々と調べた限り、
NECアクセステクニカのAtermWM3600R
というモバイルWiMAXルーターが
一番調子が良いみたいです。


連続データ通信10時間、連続待受25時間、
スリープモードなら170時間もバッテリが
持つらしく、コレなら一日中電源入れっぱなしでも
大丈夫そうです。

サイズも幅約95×奥行き70×高さ12.8mm、
重さは110gと、持ち歩きにも不便はなさそうな
感じ。

12台までWiFi機器が接続できるので、
そのままでも自宅のPCやiPodTouch、iPad、
スマフォ類を全部繋げられますが、
クレードルを使えば有線LANも一本出せるので、
不安があったらここに今のWiFiルータを
繋げばOKそうですし。


こちらを持ち歩き用にして、自宅用は
適当に古い安いのをもう一台買っとけば
いいでしょう。

どうせ妻も子供達も、ネットなんて月に合計
2分位しか使ってませんから。


で、なんとなくWiMAXで行けそうな気が
してきたんですが、自宅のADSL解約にあたり、
1つだけ避けようがない大きな問題が残ります。

それは、「固定電話」です。

ウチ、IP電話なんですよ…。
でも、この際ここは諦めてみようかな、と。

050 plusあたりを使えば、月300円で
固定番号がもらえるし、機器やプロバイダの
依存も無いので、今後番号が変わらないと
思えばそれも良いかなと(実際、ウチは
ずっとプロバイダはBIGLOBEなんですが、
以前にADSLの契約コースを変更したら、
IP電話の番号が変わってしまったことがあって、
「ふっざけんじゃねーよ」と思ったことも
有りましたから…。おんなじBIGLOBEの
中での契約変更ですらコレですからね…。)

050plusならNTTコムが潰れない限り
無くならないと思いますし、1契約でPCでも
iPadでもスマフォでも番号共有して
通話できるらしいので、良いかなと。

今の電話類は、インターフォンの子機と
内線電話として使い続けたいと思います。


かなり気持ちが固まって来ました。


続きまして、「どこでWiMAXの契約をするか」
です。

これ、重要です。

キャッシュバックとかもありますから、
結構値段も変わってきます。


ちょっと長くなってきたので、
その2」に続きます。









カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>