【もうちょっと?】妖怪ウォッチグッズの入荷・販売状況のその後



さて、今を遡ること約1ヶ月、

【予言】妖怪ウォッチグッズは、もうすぐ普通に買えるようになる

というエントリーを書いたんですが……。

申し訳ありません。

ゴールデンウイークも終わった5月第二週後半の今現在でも、品薄状態はそれほど解消されてないみたいです…。

テキトーなこと言って、すいませんでした。

 

今や転売屋の巣窟と化してしまったAmazonでは、この1ヶ月で値段はほとんど落ちて無いっぽいっすね…。

妖怪ウォッチグッズのAmazonでの価格状況

妖怪大辞典については、一時期の3,000円近い取引価格が2,000円近くまで落ちてきていますので、これはまあそれなりの状況改善があったということなんでしょう。

でも、肝心の妖怪ウォッチ本体が、8,000円前後の取引価格(メーカー希望小売価格は3,200円です)から全く落ちてきてないですから。

 

でもね。

アテクシ、Amazon以外の情報もちょくちょくフォローを入れてチェックるんですが、明らかに入荷状況が改善しているという情報も。

 

特に顕著なのが、ヨドバシ実店舗&ヨドバシ・ドット・コム。

妖怪ウオッチ本体・メダル・妖怪大辞典、いずれも、実店舗とネットショップ双方で、ちょくちょく、「入荷のタイミングに偶然遭遇して買えた」という情報が伝わってきてます。

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ&妖怪大辞典 第1巻 スペシャルセット

妖怪ウォッチ DX妖怪ウォッチ&妖怪大辞典 第1巻 スペシャルセットのレビュー

妖怪ウォッチ 妖怪大辞典 第2巻

妖怪ウォッチ 妖怪大辞典 第2巻のレビュー

妖怪ウォッチ 妖怪メダル 第2章 -日常に潜むレア妖怪 - [1パック]

妖怪ウォッチ 妖怪メダル 第2章 -日常に潜むレア妖怪 - [1パック]のレビュー

 

実店舗もネットも、予約は未だに受け付けていないので、「偶然店舗に行ったら、入荷のアナウンスがあって買えた」「ネットをチェックしていたら、突然在庫ありになっていて買えた」、というようなことらしいです。

入荷のサイクルも、特に法則のようなものがある感じじゃないですが、日付を見ていると一週間〜10日に一度くらいは入ってきているのかなと。

実店舗なんかでは、「仕事帰りにたまたま立ち寄った際に緊急入荷のアナウンスがあった」という書き込みもありまして、思うにコレって、仕事帰りのご両親の帰宅時間も考慮した上で、販売開始のタイミングが設定されてたりしてるのかもなとか。

なので、いま妖怪ウォッチグッズを「どうしても」手に入れたかったら、とりあえず1週間、毎日、帰宅時にヨドバシの店舗に寄ってみる、というのもアリかもしれません。

 

あと、他のネットの書き込みなんかでは、やはりトイザらスとか、その他玩具店にも、以前よりは定期的には入荷してきているみたいなので、ヨドバシに限らず、同様に、毎日寄ってみると手に入るかも知れませんね〜。

 

何にせよ、如何に人気で品薄状態が続いているとはいえ、結局は子供のおもちゃなわけで、それが買い占められて高値で転売されているという現在の状況は大いに問題があると思いますし、良識ある社会の一員としては、適正な価格で販売されている店舗の情報を出来るだけ共有しあって、転売物品には手を出さないようにできればなと。

いいかげん、バンダイも供給をちゃんと追い付かせてくれると良いんですが。

そうすれば、今現在転売屋が抱えてる在庫も、一気に投げ売り状態で普通の価格で出てくるはずだと思うんですけれどね。







カテゴリー: 妖怪ウォッチ, 家族で/お出かけ/お食事, 男の子   パーマリンク

【もうちょっと?】妖怪ウォッチグッズの入荷・販売状況のその後 への1件のコメント

  1. ピンバック: 【いよいよ普通に買えるように?】妖怪メダル第二章 トイザらスで普通に売ってたので買えました | 徘徊老人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>