【今年も沢山遊びたい】スノボ@マウントジーンズとMOSS 58PTのセッティング考



新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 

長かったお正月休みもアっと言う間に終わってしまい、寂しいことこの上ない毎日でございますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

遊んでますか?

僕は遊んでます!今年も出来る限り沢山遊ぶ所存です。

 

とりあえずこの年末年始は、サーフィンもスノボもそこそこしましたしね〜。

サーフィンは大晦日と1月3日に行きましたし、12月29日には、日帰りですけれどマウントジーンズにスノボも行ってきました。

GoProでスノボ自画撮り

と言いましても、所詮は幼児2人連れの日帰りスノーボードなんつーものですので、実際にはほとんど滑れなかったりしたんですが…。

ま、先日の志賀高原に引き続いて、足慣らし第二弾ということで…。

 

GoPro+自画撮り用モノポッドで、ライディング撮影もしてきました。



コースは一番下の左手、第一リフト脇のスーパー緩斜面。こういうフラットなバーンをゆっくり大きくターンしてクルージングするの、楽しいですよね〜。

でも、動画見てて思ったんですけれど、もっと早め早めに積極的にターンに入って行かないとダメですな…。あと、ターンそのものも、もっと膝を柔らかく使って、上半身を大きく自由に動かしながら乗るようにしたいですね。

ココらへんについては、バインディングのセッティングをちょっと見なおしたりしつつ、もう少し色々と修正しながら試してみようかなと。

 

それにしても、マウントジーンズっつーのはイカさないスキー場でしたね…。

どんな感じだったかと言いますと…。

  • 駐車場がともかく狭い(メインの駐車場はオープン後しばらくで一杯になっちゃって、それ以降は下の駐車場からバスでピストン。幸いにして急いで行って9:30くらいにはついてたのでOKでしたが、それでも既に8割くらいは埋まってたと思います)。
  • リフト券売り場がメチャメチャ混んでて、券買うだけで20分くらい並ばさせられる。
  • しかも、何でもかんでもやたらと金がかかる(一日券が4,200円なのに4時間券が3,900円、んで、回数券は450円もして、ゴンドラに1回乗ると回数券が3枚必要=1,350円…。どう考えても1日券を買うしか選択肢は無いんだけど、子供連れでそんなに乗んね〜よ的な…。キッズパークは大人も子供も1人1,000円取られる。駐車場も1,000円取られる)。
  • レストランもやたらと混んでる。
  • リフト乗り場も結構混んでたりして、並ばさせられたりして…。
コースはそんなに悪くないんですけれどね…。

 

朝から夕方までいたのに、結局ゴンドラ2本とリフト1本しか乗れなくて(子供の相手に時間を取られたっつーのもありますが、妙な混雑が無ければもう3本くらいは乗れたような…)、その割には1日券1人+キッズパーク3人+駐車場でいつの間にか8千円以上も取られたりして、何だかそこはかとなくバブル臭のするスキー場という感じでしたね…。

 

栃木ってあんまりスキー場が無いから、競争原理が働かないんでしょうか…。

ま、それでも楽しかったことに間違いは無いので、とりあえずのところは良しとしておきたいと思います。

でも、世田谷とか杉並の東京の西側からだと、なんだかんだで3時間近くはかかったりしますから、だったら関越で水上とか湯沢とから辺に向かったほうが近いしラクチンだし、雪も良いし、当然のことながら競争原理も働いてたりして、良いこと尽くめかなと。

 

今週末の3連休も、寒い上に千葉は波が無さそうな雰囲気なので、ちょっと隙をみてスノボ行っちゃおうかな。

で、バインディングのセッティングは、今回のビデオの結果を受けて、「前向き+狭め」を試してみようかなと。

今のところ、アングルは前21度/後6度で、スタンス幅51cm、セットバック55cm(いずれも58PTの推奨値)にしてるんですが、スイッチスタンスは最初から捨てなので、前を24度くらいにして、ついでに膝から上をもっと柔らかく使ってしっかりと板に乗り込んでいくために、後ろ足をひと穴前に動かして、スタンス更に狭め+セットバック値減にしてみたいと思います。

また動画撮ってきます〜。







カテゴリー: サーフィン&水中撮影&水中カメラ, スノボ&スキー   パーマリンク

【今年も沢山遊びたい】スノボ@マウントジーンズとMOSS 58PTのセッティング考 への2件のコメント

  1. ピンバック: 【2014スノボ初滑り】軽井沢プリンススキー場・サイコー♡ | 徘徊老人

  2. ピンバック: 【確かに子連れ向き】幼児のスノボ特訓@ふじてんスノーリゾート | 徘徊老人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>