【プレゼントのフリして】PowerShot S110+簡易水中ハウジングdicapac購入



前々回、「娘の誕生日に合わせて息子にもBMXを」という話を書いたんですが、実は嫁さんの誕生日も9月でして…。

で、なんか身に付ける系の小物でもあげようかなと思って色々と物色してはいるんですが、

「デジカメが欲しい」とのご要望も頂戴したもので、

コレ幸いとばかりに、以前から自分が欲しいと思ってた

デジカメを買っちゃいました。

 

購入したのはコチラ、CanonのPowerShot S110

CanonのPowerShot S110開梱

 

発売当初は確か実勢価格で3万円台半ばくらいだったと思うんですが、そろそろ値もこなれてきて、2万円台後半で買えました。

ボディカラーは、従来までのS95やS100と同じ黒に加えて白とシルバーが追加になってます。

せっかくだから可愛らしい色が良いかな、ということで白をチョイス。

CanonのPowerShot S110正面から

CanonのPowerShot S110背面から

 

ついでに、dicapacという簡易水中ハウジング的なモノも買っておきました。

CanonのPowerShot S110用Dicapac

S110に対応するのはW-D5というモデル。他にW-D1やW-D7を加えた3種類でdicapac、それ以外にdicapacαというラインナップもアリまして、基本的にはこの2つのラインナップのいずれかで市場のほとんどのコンデジに対応出来るようになってるようです(各メーカ/各機種毎の対応表はコチラコチラ)。

 

こういうのをすかさずセットで買ってるあたり、妻へのプレゼントというよりも完全に自分で使う気100%なわけですが、

「来週南房総行くじゃない?プールとか海とかで使おうよ」

と言っておきましたので、多分大丈夫。なハズ…。でも何でだか、疑いの眼差しっぽいモノを感じたような気もするようなしないようなするような…。

しかも実は既に、水中撮影がし易いようにちょっとしたカスタムを加えちゃったりし始めてるんですが、ソレはまた次回ということで…。

 

早速ちょこちょこ撮影してみたんですが、このカメラ、中々良い感じ♡です。

絞りとかシャッタースピードとかを細々と設定して撮影が出来るんですが、操作や設定が割りと簡単なので、そこら辺にあまり詳しく無い人でも色々楽しめそうな感じ。

 

ビールとグラスを、ISOを80に固定して絞り値とシャッタースピードを変えながら撮影してみました。※サムネ画像のリンク先には圧縮等していない撮影データをアップしてありますので、お暇だったらソチラも見てみて下さい。

 

【ISO80で絞り値2.0+シャッタースピード2秒】

PowerShot S110撮影サンプル

 

【ISO80で絞り値2.0+シャッタースピード2.5秒】

PowerShot S110撮影サンプル

 

【ISO80で絞り値2.8+シャッタースピード2.0秒】

PowerShot S110撮影サンプル

 

【ISO80で絞り値2.8+シャッタースピード4秒】PowerShot S110撮影サンプル

ビール飲みたくなりません?

晩酌の合間にコンデジで適当に撮った割には、結構艶かしさのある写真になってくれたのでは無いかと。

 

PCのディスプレイの明かりしかない暗い部屋の中で、シャッタースピードをものすごく長くして撮影するとこんな感じ。

 

【ISO80で絞り値2.0+シャッタースピード4.0秒】

PowerShot S110の撮影サンプル

 

【ISO80で絞り値2.0+シャッタースピード4.0秒】

PowerShot S110の撮影サンプル

 

【ISO80で絞り値2.0+シャッタースピード15.0秒】

PowerShot S110の撮影サンプル

コレはちょっとボケちゃいましたけど…。

 

ま、実際に子供を撮ったり海でサーフィンの水中撮影をしたりする際にはイチイチこんなコト設定している余裕もないとは思うんですけれど、たまにはこういうので遊んでみるのも面白そうかなと。

 

ちなみに全部お任せの設定で撮っても、こんな感じに結構面白い感じになってくれちゃいます。

 

【ISO400、絞り値2.0、シャッタースピード1/60秒】

PowerShot S110の撮影サンプル

コチラ、テラスで育ててた小玉スイカです。

 

【ISO800、絞り値2.0、シャッタースピード1/60秒】

PowerShot S110の撮影サンプル

僕の手違いにより、ホントは9月1日頃がベストの収穫日だったハズにも関わらず、2週間も早く収穫してしまいました…。

 

【ISO400、絞り値2.0、シャッタースピード1/60秒】

PowerShot S110の撮影サンプル

でも、中身は結構赤くて、食べたら美味しかったです。

スイカの瑞々しさ、伝わりましたでしょうか?

 

次回は「南房総の青い空&青い海&水中撮影の結果」あたりをご報告できればなと思っとりますので、よろしくお願いします。



※追伸:バッテリの持ちがイマイチらしいという話を聞いたので、予備のバッテリを2個買っときました。あと、「コイツでガンガン写真撮ってヤルゼ!」という意気込みを込めて、液晶保護シールも奢っときました。

PowerShot S110互換バッテリ_[0] PowerShot S110液晶保護フィルム_[0]







カテゴリー: サーフィン&水中撮影&水中カメラ   パーマリンク

【プレゼントのフリして】PowerShot S110+簡易水中ハウジングdicapac購入 への3件のコメント

  1. ピンバック: 【写真データ急増に伴い】自宅の外付けHDDの合理的且つ経済的なリプレース方法を考えてみた | 徘徊老人

  2. ピンバック: 【家庭菜園2014】とりあえず、きゅうり、トマト、しそ、小玉すいか、さつまいも | 徘徊老人

  3. ピンバック: 小玉すいか(ひとりじめ7)の育て方&しその摘心 | 徘徊老人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>