徘徊老人 徘徊老人
メニュー
検索
公園遊びとコストコの折りたたみワゴン。ついでに世田谷美術館

常に好きな事をして遊んでいる様に思われがちな僕ですが、休日には家族サービスもしてます。

先日は、「マックのゴーバスターズのハッピーセットが欲しい」「二子玉川の無印良品に、頼んでいた部品(パッキン)を受け取りに行きたい」という家族のオーダーに対して、「砧公園脇のマックでハッピーセットを買い→砧公園でランチ&公園遊び→二子玉川の無印へ」という素晴らしいプランを思いついて実行して参りました。

世田谷公園の中を結構歩くことを予想して、コストコで買った折りたたみワゴンを持っていったんですが、このワゴン、今までにも何回がご紹介しているんですが、コレ持って行って本当に正解でしたね。

子どもたちの自転車を2台積んで、

コストコの折りたたみワゴン1_[0]

その上に、荷物、マックのハッピーセットが3つ入った紙袋、ついでに僕のPennyというスケートまで積めちゃいます。

コストコの折りたたみワゴン2_[0]
コストコの折りたたみワゴン4_[0]

しかも、タイヤがかなり大きくてしっかりとした作りをしているので、これだけ荷物を積んでも、とてもスムーズに動きます。

4歳の長男にひかせたんですが、これだけ大量の荷物を積んでいても、幼稚園の年少さんでも引っ張れるスムーズさ。

コストコの折りたたみワゴン3_[0]

動画も撮ってみました。



このワゴン、折りたたんだ状態から開くのも、再び折りたたむのも、どちらもも片手で出来てホントに便利です。



ご飯を食べた後、食後の腹ごなしに家族4人でボールで遊んだりしてたんですが、そこで、この季節には珍しい「花」を発見。

砧公園の十月桜1_[0]

十月桜という桜らしいです。

砧公園の十月桜2_[0]

十月桜、今(2012年11月11日現在)ちょうど咲いていますので、ご覧になりたい方は砧公園に足を運んでみてください。

この後、せっかくなので、砧公園内にある世田谷美術館に行ってみました。

「対話する時間」という現代美術展をやってました。

世田谷美術館-対話する時間3_[0]

コレはコレで面白そうだったんですが、4歳と2歳の子供を連れて見に行くには贅沢すぎるかな、という事で…。

世田谷美術館-対話する時間1_[0]
世田谷美術館-対話する時間2_[0]

(失礼の無いようにお断りをしておきますと、決して下に見ているつもりは無いんですが)無料で見られる「障害者施設アート展」「アトリエ・アウトス展」の方を覗かせていただきました。

コレが中々素晴しかったですね!

世田谷美術館障害者施設アート展_[0]

世田谷美術館障害者施設アート展で買った便箋1_[0]

中で写真をぱちぱち撮るわけにも行かなかったので、写真は無いんですが、かなり面白かったです。

芸術的なセンスの欠片も無い僕ら一家ですが、それでも十分に楽しめました。

あまり上手い説明が出来ないんですが、色使いが独特な感じがする作品が沢山あって、4歳の長男もかなり興味津々で見入ってました。

連れて行って本当に良かったと思います。

感謝の気持ちも込めて500円の便箋をおみやげに買ったんですが、この便箋一つとっても、相当良い感じでしたね。

世田谷美術館-障害者施設アート展2_[0]

世田谷美術館障害者施設アート展で買った便箋2_[0]

他にも、500円で売っていただくには申し訳ないような良い感じの作品が沢山ありました。

このあと子供たちは更に公園の中で30分ほど遊び、その間に僕だけ先に一度車に戻って荷物を車に積み、ワゴンを空にしてきました。

そして、空にしたワゴンに子どもたちを乗せて運搬(注:本来の使い方ではありません)。

コストコの折りたたみワゴン5_[0]

この折りたたみワゴン、マジ便利です。

それにしても、思いつきで行動した割には、かなり充実した楽しい休日にできて良かったです。

砧公園、たまにしか行かないんですが、なかなか良いですね。

家に帰ってから、息子と二人してゴーバスターオーとバスターマシンCB-01にシールを貼りました。

ハッピーセットのゴーバスターオー
ハッピーセットのバスタービーグルCB-01

ハッピーセットのシールって、当社比で肩こり度600%くらいあったんですけど、アレ作ってる人はそこら辺わかってるんですかね…。

2人分で2個やったら1200%ですゼ…。




arrowレスポンスなし

コメントを入れる