【Nexus7に入れて良かったアプリ】iTunesライブラリとPlayミュージックをWi−Fiで同期出来るアプリ”iSyncr”



というわけで、タイトルそのまんまなんですが、「Nexus7に入れて良かった!」なアプリを一つご紹介しておこうかなと。


iSyncr.png

コチラ、iSyncrというアプリでして、簡単に言うと、

”今までiPhoneやiPod touchで使用してきたiTunesライブラリ(Windows or Macの母艦PCに入っている音楽データ)のプレイリストと音楽ファイルを、Android端末にWi-Fi転送/同期ができてしまう”

というアプリです。

これ、ホント便利ですので、iTunesを使ってる人がAndroid端末を買ったら、必ず入れた方が良いアプリの一つだと思いますね。


普通の方がiTunesでどのくらいプレイリストを作ったり活用したりしているのかよく知らないんですが、僕はメチャメチャ使ってます。

数えてみたら、普通のプレイリストが15個、スマートプレイリストがなんと87個もありました…。


スマートプレイリストの機能をご存じない方のために、一応簡単にご説明しておきますと、スマートプレイリストっつーのは、「設定した条件で、動的にプレイリストを作成してくれる機能」という感じなんですが、余計わかりづらいですかね…?


普通のプレイリストは、リストを作って、そこに、追加したい曲をドラッグ&ドロップして作成しますよね。

プレイリストsunnyday


コレに対して、スマートプレイリストは、こんな感じに、「アーティスト名が◯◯で」とか「ジャンルが▲▲で」とか、そういった条件を色々と組み合わせて指定が出来て、その条件に合致する曲が自動的にプレイリストに追加される、という仕組みになってます。

スマートプレイリストのWomanvocal

例えば、上記は「Woman Vocalist」というリストで、僕が好きな女性ボーカルの曲が全部自動的に入ってくる様になっているリストです。

一度設定しておけば、例えばそのアーティストのアルバムを買い足したときにも、自動的にこのプレイリストに曲が追加されますし、プレイリストを作成しておいて、さらに「プレイリストがWoman Vocalist」且つ「レーティングが☆3つ以上」とかで設定しておけば、その中の更にお気に入りの曲ばっかりが流れる派生プレイリストなんかも簡単に作れちゃいます。


と、まあ、こんな便利なプレイリスト機能があるのも、やはりAppleのお家芸的な「ユーザ体験重視」に加えて、Google陣営よりも何年も前からサービスを提供してきているという「積み重ねの強さ」の合わせ技的なものなわけで、「例えAndroid端末を買ってもiTunesは使い続けたい」という方がいらっしゃるのも頷けるのでは無いかと…(僕は絶賛しまくってますが、世の中には「iTunes死ね」くらいの勢いでiTunesを嫌っている方も多々いらっしゃるらしいですが…)。


そういえば、つい先日iTunesストアでSONYミュージックエンターテイメントの曲の取り扱いが始まったらしいですが、これがなんと「7年目にして」とかいうことだったらしいですから、iTunesにはそれだけの歴史の積み重ねがあるわけで…。

iTunesにSONYミュージックエンターテイメント


で、話を戻しますと、そこでこの”iSyncr”の出番なわけです。


使い方はいたって簡単です。

まず、PCとAndroid端末の双方にiSyncrをインストールします(PCがWindowsなのかMacなのかによって、Android側にインストールするiSyncrもWin版とMac版が変わってくるので、要注意です)。

んで、あとはもうAndroid端末側でiSyncrを開くだけ。

一応PC側にも設定らしきものがありますが、チュートリアル通りにやれば特に難しいこととかは無いです。

iSyncrのPC側設定


これだけで、PC上のiTunesライブラリのプレイリストが、Android端末上で確認できるようになります。

Nexus7の画面で見ると…

iSyncrプレイリスト同期前

Nexus7に曲を転送したいプレイリストの左側にある青い丸をタップすると、色が紫に代わります。


で、同期処理を実行すると…

iSyncrプレイリスト同期完了

同期/転送はWi-Fi経由で出来ますので、とても楽です。


動画も撮ってみました。

iTunes側で新たに「1」というプレイリストを作成して、そこにマドンナ、マライア・キャリーとThe Muffsの曲を合計10曲追加。それをiSyncrを使ってNexus7に転送させてます。



※2分50秒あたりから、転送待ち時間中に80年代後半のメタルの曲を2秒づつくらい流してます。音声にご注意ください。

スマートプレイリストのMetal


動画中では転送完了までいかなかったんですが、一応証拠として転送完了の写真もアップしておきます。


こっちが元のiTunes側のプレイリスト。

iSyncrプレイリスト1のiTunes側


こちらがNexus7のPlayミュージックのライブラリ。

iSyncrプレイリスト1転送完了(リスト)
iSyncrプレイリスト1転送完了

ちゃんと転送できてます。


こういう便利なアプリがあると、iOSもAndroidも関係なく自由に端末が選択出来るようになって良いですよね。

でも、これってGoogle側にしてみると、ユーザーがいつまでたってもApple陣営のプラットフォームから抜け出し切れないので、あまり嬉しくないのかな…。







カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど   パーマリンク

【Nexus7に入れて良かったアプリ】iTunesライブラリとPlayミュージックをWi−Fiで同期出来るアプリ”iSyncr” への3件のコメント

  1. ピンバック: 【MacでもNexus7でも鳴りまくり】Satechiのカワイイスピーカー X-Mini Ⅱ | 徘徊老人

  2. ピンバック: 【Mac miniリプレース計画2】SmartTV Quad-coreの使い方(案) | 徘徊老人

  3. ピンバック: 【いい加減どうにかして欲しい】iTunesがメタリカのジャンルを勝手に「ポップ」にちゃうの | 徘徊老人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>