3年半ぶりのハワイ&サーフボード漁り



6月29日~7月6日にかけて、3年半ぶりにハワイに
行って来ました。


2人目が9月に生まれる予定で、生まれてしまうとしばらくは
旅行もできないだろう、ということで、ちょっと早めの
夏休みです。
IMGP2154_[0]
イリカイのハーバーにあるThe Chart House。
夕暮れの景色が素晴らしく、魚、肉、どちらも美味しいです。


長男もいつの間にかタダで飛行機に乗れない年になってしまい、
旅費もバカになりません。
夏休みシーズンでもなく、格安チケットで探したにも関わらず、
航空券だけでも二十数万円・・・。

無事4人家族になったら、陸路でしか旅行はしなくなる
予感が今からしてます・・・。


で、チケットはユナイテッドで取ったんですが、
サーフボードのチャージがめちゃめちゃ高い!
行きが18,000円、
帰りは200ドル
です・・・。
ハワイではサーフボードは550ドル位から売ってますので、
ちょっとお金を足せば新品のボードが買えてしまいます・・・。

ということで(という言い訳をして)、板ケースのみ持って出発、
サーフボードはハワイで買う事にしました。


今乗っているM10のMagicCarpet(これもかなり前にハワイで買って
その後しばらく別の板に乗ってたもので2年位倉庫に眠っていた)が、
結構調子がよく、しかもEPSなので結構頑丈なもので、何だかんだで
板を買うのは4~5年ぶりだと思います。

最近の板事情はよくわからないんですが、日本の波事情を考えると、
できればカリフォルニア系の板を探したいな、と思っていたんですが、
当然ハワイでは余りお目にかかれません。

昔良く行っていたカリフォルニア系の板を扱っているお店は、
風の噂で潰れたと聞いてますし・・・。
事前にネットで探しても余り情報も無く・・・。

唯一、ノースのSurf-n-Seaが結構カリフォルニアの板を扱って
いた様な記憶があったので期待を込めて初日から行って
みたんですが、残念ながらここもハズレ。
ハワイのボードばかりでした。


とりあえずFIREWIREあたりで良さげな奴を探そうかな、と
思っていたところで、新たなお店を発見したので、備忘録的に。

そのお店は、SURF GARAGEというお店で、
South King Street2716、South King StreetとUniversityの
交差点から東側(だったと思います)に100mほど行った左手に
あります。

オーナーはToruさんという日本人の方で、非常に気さくに、
そして詳しくサーフボードの説明をしてくれます。
結構有名なお店らしいです
(詳しくはわからないですけれど、Toruさんのブログをみると
枡田琢二プロと糟谷修自プロが連れ立ってお店にきたり、
枡田琢二プロのご家族がToruさんのご自宅に見えたり、
ドナルド・タカヤマ氏がお店に見えたり、という感じなので
かなり名のあるお方ではなかろうかと。)

そして、このお店は
カリフォルニアのボードを扱ってます。
COLEなども扱っていて、僕が行ったときはストックがほとんど
無かったんですが、ちょっと前までBD3もあったらしいです・・・。

悔しい・・・。

BD3、欲しかったんですよね・・・。5’0″のサイズで。
bd3-01.jpg
滞在中は波も2~3ftくらいしか無かったので、この板で
十分だったはず。

しかもこの板、噂によると飛行機のボードチャージがかからない
らしいです。
(ウェイクボード扱いになる、という、あくまで噂ですが。)

今度行くときは、日本からメールして板を取り置きしておいて
もらいます!


で、結局サーフボードは、FIREWIREのTajモデルを買いました。
この板も、ハワイで乗った感じではかなり調子が良かったです。
IMGP2183_[0]
IMGP2190_[0]

この板は、ストリンガーが板の両脇に入っている
パラボリックストリンガーというタイプの板で、これに加えて
ボードの中心にspringerというストリンガーの様なものが
入っています。板が良くしなって柔らかい感じの乗り味です。

軽く踏んでもいつもよりも跳ね返りがある感じで、小さい波でも
柔らかい大きなバネを踏んでる様な、気持ちよいアップスが
できます。
(小さいとはいえ、リーフなので波にパワーがあったせいかも
 知れませんけど。)


その他、今回新たに発見したお店は以下あたりです。

Aloha Tower Marketplace
(アラモアナの西側、ダウンタウンあたりの海に面した
 ホノルル港のあたり)の一番入り口側にあるサーフショップ
(名前失念)
 思いのほか、サーフボードの在庫が一杯ありました。
 FIREWIREの板、充実してました。

Surftechのファクトリ
(アラモアナのダウンタウンより、カピオラニとワードの
 交差点の近く)
 ここは、泊まっていたところに近かったので覗いたんですが、
 奥に倉庫があって、板が1000本位置いてありました。
 小売りもやっているかは不明ですが、Surftechの板が
 欲しい人は、覗いてみる価値があると思います。


その他の釣果としては、Monster Beats SOLO HDと
Electricのサングラス位ですね。
IMGP2191_[0]
IMGP2196_[0]
Monster Beats SOLO HDは、日本で買うと25,000円位ですが、
ハワイだと199ドル、円高の恩恵を受けて結構安く買えました。


それにしてもBD3は惜しかった・・・。







カテゴリー: サーフィン&水中撮影&水中カメラ   パーマリンク

3年半ぶりのハワイ&サーフボード漁り への3件のコメント

  1. うー より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    MonsterBeatsのご質問を頂いたんですが、これはハワイのアラモアナセンターの中のAppleストアで買いました。何ぶん去年の話なもんで、あんまり細かくは覚えてませんし、今現在どうかはよく解りませんけど、AppleストアはMonsterBeats関連のヘッドフォン、色々置いてあると思います。(日本でも当時は置いてました。扱いが変わってなければ、今でも置いてると思います。)

  2. 武井 より:

    SECRET: 0
    PASS: 838dec1a93c82eab97ff38996da17600
    ありがとうございました。当日見てみようと思います。

  3. ピンバック: 【久々に物欲刺激されまくり】BeatsのMixr、青がイカし過ぎでサイコー | 徘徊老人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>