iTunesの”スマートプレイリスト”の威力



 先日、新型iPod touchの登場の記事で、長々と、『何故新しいiPod touchに移行できないのか』を、スマートプレイリストとジャンル情報、リンク切れの話として書きました。

が、

 そもそもスマートプレイリストを知らない人にとっては、何のこっちゃ?という感じだと思います。僕の周りの友人達もそうでした。
 なので、スマートプレイリストの利用方法についてちょっと書いておきたいと思います。


 スマートプレイリストとはiTunesのプレイリスト作成機能の一つで、その名の通り、
 てげ頭の良い、スーパー便利なプレイリスト作成機能です。

 僕はこの機能がiPod&iTunesの最大の売りだと思ってますし、iPodを使っているのにスマートプレイリストを使っていない人は、『この人、なんのためにiPod持ってるんだろう?』と思ってしまうくらいの機能です。


 で、その機能は、というと

 とっても簡単にいうと、『条件指定でプレイリストが作成できる』機能です。条件指定なので、ライブラリ内に膨大な曲があっても一個一個追加する必要は無いですし、後から追加した曲も、条件に合致していれば自動的にそのプレイリストに追加されます。


 例えば・・・
 
 テクノ系の音楽を聴きたいときのプレイリストは、そっち系の”ジャンル”を条件としたプレイリストを。
 ピクチャ 4

 女性ボーカルの曲ばっかりの曲をひたすら聞きたいときのためのプレイリストには、自分のライブラリの中の女性アーティストの”名前”を条件としたプレイリストを。
 ピクチャ 1

 12月になったら、クリスマスソングで、とか。
 ピクチャ 5
 アーティスト名とか、アルバム名とか、ジャンル名とか、カテゴリ名とか、ともかく何でも組み合わせで使えちゃいます。『~を含む』とか、『~と一致』とか、条件指定も思いのまま。

 VAN HALENとDavid Lee Rothを区別無く聞きたいときのプレイリストとしてはこんな感じ。
 ピクチャ 2
 
 そして、その中でもお気に入りの曲ばっかりを聴きたいときのプレイリストは。
 ピクチャ 3
 
 という感じです。


 マジでやばいくらい便利!です。
 ビバ smart playlistって感じです!!!


 そして、先日書いた僕の悩みは、この条件指定にジャンルとかレートとかを使いまくってて、その為に、ジャンルも一部自分の感覚に振り分け直しているので、リンク切れ解消の為に”曲の削除&再追加”をしてしまうと具合が宜しくなくて・・・、というお話でした。




 







カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど, 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>