bunkamuraミュージアム だまし絵展



今日8/16(日)は世間の夏休みの最終日です。
(僕は明日までお休みですが)


都内は混んでるかすいてるか不明でしたが、
思い切って方々に出かけてみる事にしました。


まず、朝一は渋谷bunkamuraでやっているだまし絵展。

だまし絵
右がパトリック・ヒューズ(Patrick Hughes)の水の都(Sea City)
左はヴィクトル・ヴァサリル(Victor Vasarely)のVonal Briareという作品です。

”水の都”は本当にびっくりする感じの作品で、どういった仕組みに
なっているのかに気がつくまでに1分くらいかかりました。

bunkamuraのだまし絵展は終わってしまったみたいですが、
どちらかで見られる機会があったら、是非見てみた方が良いと思います。


お土産にSTEREO VIEWERという絵が立体に見えるのを
買ったんですが(500円でした)、これも良いです。
だまし絵viewer2
だまし絵viewer1

買ったのはゴッホの”夜のカフェテラス”の奴なんですけど、
ホント、この絵の良さが良く出てると思います。
STEREO VIEWERはだまし絵展が終わっても
売っていそうだったので、bunkamuraミュージアムに
お立ち寄りの際には見てみてください。
(この売店は、ミュージアムに入らないと入れない
 売店だと思います。)


11時くらいにはbunkamuraを出て、その足で
駒沢通り沿いにあるPANCOW BOTANYに。

嫁の友人が結婚するとのことで、普段使いの
グラスを探したんですけど、良いのが無かったみたいです。

日常的に使える様なグラスでしゃれた奴、どっかに
無いですかね。
あんまり薄いと気を使うので、それなりにしっかりした奴で
毎朝もつかえるし来客にも使えるようなグラス、
10個セットくらいでもらったら結構嬉しいかな、と思って。

ちなみにですが、Pancowで売ってるdaltonのスツールも
なかなか座り心地よく、デザインよく、という感じです。
dt033-bk.jpg
値段が13,800円もするので、ちょっと衝動買いは
できなかったですけど。


さらにその足で、用賀のOKプライスに行きました。
写真は無いですけど、明日バーベキューをやる予定なので
豚のスペアリブ10本位と、鶏肉を3固まり、後は
本日の昼食にお寿司と納豆巻き、その他日用品諸々を
購入。


goods_bbq_bottle.jpg
imgd3f2c069zik3zj.jpg
コストコで購入したYOSHIDAソースに豚のスペアリブを
一晩漬け込んでおくだけで、最高に美味しいスペアリブが
つくれます。


1F123.giffff0c964.jpg

昼過ぎに帰宅して、昼から納豆巻きとスーパードライで一
杯やってしまいました。







カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>