【Digital Touchはちょっと面白い】”Apple Watch”、これ、カッコ良いの…?



昨日、Rip Curlから今度出るSEARCH GPSっつうウェアラブル端末的な腕時計を紹介した際にちょっと触れた、Appleの”iWatch”ならぬ”Apple Watch“、出ましたね〜。

APPLE WATCH

APPLE WATCHスポーツバンド

マジでダサいんすけど…。事前に噂になったりしてた、どのデザインよりも更にダサい気が…。

 

サイズとケースとバンド、自分の好みに合わせて組み合わせることができるんだそうで。

APPLE WATCHブラックステンレス

 

OSはApple Watch専用のWatch OS。

Apple WATCHのアプリ

iOSベースでしょうか。

 

まずはオーソドックスに、メッセージ、電話、メール。

Apple Watchまずはメッセージ

iPhone5以降に対応という話ですから、当然電話もiPhone連携のみですよね。

 

Siriも搭載。

Apple WATCHにはSiriも搭載

 

裏面にはセンサー。

APPLE WATCH背面センサー

詳細のスペックはまだ良くわかりませんが、ビデオを見る限りではWiFiとGPSは搭載してる様子(当たり前ですが…)。防水性能については言及がなかったので、恐らく生活防水レベルなのかなと。

Watch OSの詳細が不明なのでよくわかりませんけど、開発者用の「WatchKit」なるものも用意されてて、iOSアプリも容易に移植できるみたいですから、タイドグラフや波情報系のウィジェットくらいはすぐに使えるようになりそうです。

これで100m防水になってれば、海用の時計としての目もありかもしれませんが…。

 

ちょっと面白いなと思ったのが、こちらのDigital Touchという機能。

Apple Watch Digital Touch

ことばで説明するのが難しいんですが、特定の相手と、音声や文字ではない形のコミュニケーションを取れる機能、という感じでしょうか。

 

画面に描いた絵を送ることができる「スケッチ」

Watch Digital Touchスケッチ

相手がそれに描き足して返信とかも出来ますので、簡単な図を使って何かを説明をしたいときとか、絵で何かを表現したり伝えたりしたいときなんかに使うんでしょうかね。

 

トランシーバーのように使える「Walkie-Talkie」

Watch Digital Touch Walkie talkie

 

「タップ」。Apple Watchをタップすると、そのタップが相手に伝わります。

Watch Digital Touchタップ

 

「ハートビート」。心拍センサーが読み取った心拍が、相手のApple Watchに送られます。

Watch Digital Touchハートビート

Apple Watchは単なる時計じゃなくてコミュニケーションツールなわけで、端末単体に閉じず、そして単にネットにつながっていくだけでも無い、こういった方向の機能を模索していくのは、とっても「アリ」だと思います。

 

ケースとベルトの組み合わせについては、Appleが選んだ3種類のコレクションもありまして、単なるApple Watchで18種類、Watch SPORTで10種類、Watch EDITIONで6種類の合計34種類の組み合わせが用意されてます。

APPLE WATCH3つのエディション

WATCH316Lステンレス

42mmEDITION18Kイエローゴールド

 

当然のことながら、フェイスは自由にカスタマイズ可能。

APPLE WATCHのフェイス

 

 

それにしても、見れば見るほど、

ナニコレどうしたらこんなダサいもん世に送り出せんの?

っつー感じでございます…。

なんかホウボウのサイトで「Appleらしい洗練されたデザイン」とか言われてるみたいんなんですけど…。

これダサいと思うの俺だけ?そーなのそーなのソースなの?

っつー感じ?

 

例えば今現在、腕時計してる人は、それなりに自分の時計に愛着なりを感じてるハズなわけで、それ外してわざわざこれつけるとか有り得んだろと。

そう考えると、とりあえずのターゲットは、今は腕時計して無い人、または、スポーツなどをする際の特定用途向けとして、という感じなのかも知れないですけど、そこら辺もいまいちよく分からないですしね。

でも、電話、メール、SNS系あたりのオーソドックスな機能やDigital Touchあたりから使い方を広げていくとすると、常に身につけてるメインの腕時計にしてもらわなきゃいけないわけで、それにしては、やっぱあまりにダサすぎなのでは無いかと。

 

しかもお値段349ドル。一体どこのアホウが買うわけ?

しかしダサい。ダサすぎる。一歩引いてみてもダサいし思いっきり近寄ってみてもダサい。一周回ってカッコ良いとかいう部分も皆無。もう死にたい。

なんつーて、これがバカ売れしたら恥ずかしいな。

その場合は、このポスト、そっと消させて貰います。

 

あ、でも、よく考えたら、ケーズもベルトも全部交換可能なんだから、感圧式センサーに対応した凄いイカす100m防水のケースを作って、それに突っ込んで使えば良いのかも。それはそれでダサいかな。

※ダサいダサい言いながら何遍何遍も見てたら、このSPORTの黒いアルミケースあたりなんか、ちょっと良くなってきたかも…。

SPORT7000シルバーアルミ







カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>