SOBA-CHOKO Japanese pottery small cup,Multipurpose tableware 蕎麦猪口



This is Japanes pottery small cup “SOBA-CHOKO”, Multipurpose tableware.

そば猪口 japanese pottery small cup SOBA-CHOKO

そば猪口 japanese pottery small cup SOBA-CHOKO

 

SOBA-CHOKO is cup for eating SOBA(Japanese traditional noodle made from Buckwheat). “CHOKO” means “small SAKE cup”.

そば猪口 japanese pottery small cup SOBA-CHOKO

Serve Boiled SOBA on bamboo colander , put the soup in a SOBA-CHOKO . Each time you eat,take and dip SOBA in the soup and eat it.

 

Not only for eating SOBA , SOBA-CHOKO has various purposes.

to serve sidedishes,

そば猪口 japanese pottery small cup SOBA-CHOKO

 

to drink a liquor,

そば猪口 japanese pottery small cup SOBA-CHOKO

You can pour the chilled Japanese SAKE or SHOCHU, may pour other foreign liquor, such as gin.

 

If you put something cold , Pottery get slightly cool . If you put something hot , Pottery get slightly warm .

Although this is the same in a glass cup , but the conduction of temperature is not “directly”. To through the vessels of pottery would make warmth and coldness “slightly”. I think there is a sense of typically Japanese(or typically Asia).

 

This cup is a good size to fit in the hand.

そば猪口 japanese pottery small cup SOBA-CHOKO

When you serve “something for each person”, this would be used in multi-purpose, this is a very useful tableware.

 

Cheap one is about $3. Above photos SOBA-CHOKO is works of the young potter, those are about $12.And there are Some more expensive but also as a daily use tableware.

Cheap one is industrial products that are mass-produced in factories. Made by potter is handmade product . they Knead clay, create a form, bake it in a oven . each one of works has different pattern , color , hue and shape .

そば猪口 japanese pottery small cup SOBA-CHOKO

そば猪口 japanese pottery small cup SOBA-CHOKO

 

If you have several kind of SOBA-CHOKO , It’s fun to choose in the mood , by the color , shapes…

I recommend you a work of the potter for first one , something around $10 , 4-6pieces set(total $40-$60), and use it as you like.

If you take interest in SOBA-CHOKO,  post a comment. I’ll  pick up a few things and recommend. and if you want , I’ll get that and send to you.

 

(日本語Ver)

これは蕎麦猪口(そばちょこ)という日本の陶製の食器です。

蕎麦猪口は、冷たい蕎麦を食べる際に、蕎麦を蕎麦つゆに付けるための食器です。ちなみに、猪口とは「小さな盃」という意味です。

茹でた蕎麦をザルの上に盛っておき、蕎麦猪口の中に蕎麦つゆという汁を入れておいて、食べる都度、ザルから蕎麦を取って蕎麦猪口の中の汁につけて食べます。

 

蕎麦猪口の用途はそれだけではありません。

食事の際に、ちょっとしたおかずを盛って出すのに用いたりもできます。

 

お酒を飲む際のグラスとしても使用したりできます。冷たく冷やした日本酒や焼酎などの日本のお酒を入れてもいいですし、ジンなどの海外のお酒を入れて飲むこともあります。

 

陶器は、冷たいものを入れればひんやりと冷たくなりますし、温かいものを入れればほんのりと暖かくなります。これはガラス製のコップでも同じことなのですが、温度の伝わり方はガラスのコップのように「直接的」な感じではありません。なんというか、陶器の器を通すと「ほんのりとした」冷たさや暖かさになります。個人的には、これは非常に日本的(またはアジア的)な感覚なのでは無いかと思っています。

 

この食器は、手に馴染む調度良い大きさなので、「一人分の何か」を入れて、それを手に持って食べたり飲んだりする際に、幅広く多目的に用いることができる、非常に便利な食器です。

 

安いものは3ドル位から売っています。上記の写真の蕎麦猪口は若手の陶芸家の作品で、1つ12ドル程度します。高いものにはもっと高いものもあります(とは言え、あくまで日常使いができる食器という位置づけであることに変わりはありませんけれど)。

安いものは工場で大量生産された工業製品ですが、陶芸家が造るものは、土を手で練って形を造りかまどで焼き上げた手作り品で、形も模様も色合いも、一つ一つ全ての作品が異なっています。

幅広く日常的に使うことができる食器で、品質や価格も非常に幅広いので、高いもの、安いものをおりまぜていくつか持っていると、その日の気分にあわせて選んだりできて楽しいです。

でも、せっかくだったら最初は陶芸家の作品を購入することをお薦めします。10ドル前後のものを6個セット位で購入して、使いたいように使ってみると、その魅力がわかるのでは無いかと思います。

本当に興味がある方は、コメント欄なりからご連絡ください。幾つかお薦めできそうなものをピックアップしてみます。それで、本当にそれが欲しくて、あなたが納得できるコストと見合うようならば送ってあげます。







カテゴリー: 欲しいものリスト   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>