北千葉で良い波ゲットしちゃいました



今回も前回に引き続きサーフィン日記ですが、
先週末10月24日(土)も、北千葉で良い波を
ゲットしてしまいました。


今週も、台風20号からのうねりが入っていて
波のサイズがあって、千葉全域で胸前後の
波がありました。風は北ベース。
ピクチャ 1
tenki.jp 台風情報より
24日土曜日の0時段階では、台風はフィリピンの右上で
くの字型にカットバックをかましたところでした。
ちなみにこの台風、発生は10月16日ですから、10日間も
このあたりをうろうろしてたことになります。



土曜日、寝坊してしまい、近所に住む先輩と9時スタートで
千葉に向かいまして、せっかくどこでも波があるし、
風も北なので、少し北エリアに向かってみました。


H浜という北エリアの中程にあるポイントに向かったんですが、
これが大当たり!
胸サイズの弱オフショアの形の良い波が割れてます。
4041796483_0b459314d9_b.jpg

入ったときはダメそうなサーファーが5人位いたんですけど
時間が遅かったせいか、皆上がる時間だった様で、
1時間ほどで全員上がってしまい、先輩と二人で貸し切り状態。
4042543538_3068a89522_b.jpg

最初曇りで、サーフィンしているうちに雨が降ってきましたが、
どうせ濡れてますから。3時間、みっちりと良い波を堪能させて
頂きました。


今回の教訓for波チョイス

(1)サイズがあって風もあってるときは、メジャーな
  ポイントを避けた方が、たぶん美味しい思いができる。
  (当然、地形が良いポイントを選ぶことは前提条件。)
(2)遅い時間に出ると、思いのほか美味しい思いが
  できることがある。
  (午後からオンショアとか、そういった悪条件が無ければ。)
(3)多分、天気が悪くて寒いと、出かける人がそもそも
  減少するはずなので、そういう日は、美味しい思いが
  できるかも。
  しかも、寒くても雪が降っても海に入る様なガッツの
  ある人(多分大半はキ○ガイ)の大多数は、休日になると
  朝3時30分とかに自動的に目が覚めてしまうはず。
  悪条件があっても、頭が悪いので2時間位しか
  我慢ができないので、5時半くらいには家を出てしまうはず。
  つまり、遅くとも7時くらいには海に入ってしまう。
  →そこから3時間位経過した10時以降は、さらに海がすく。


以上です。 







カテゴリー: サーフィン&水中撮影&水中カメラ   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>