民主党、圧勝



今回の衆院選、選挙前から民主が大勝すると
言われてましたけど、実は僕の周りは民主に
入れるという人は全然いなかったんで、正直、
「あー、やっぱり民主なんだ」という
感じでした。


開票はまだ完全には終わってませんが、
これで民主は衆議院で絶対安定多数を通り越して
圧倒的多数まで行きそうな議席数を確保する勢い、
参議院も民主+社民で過半数超え、という条件で、
立法府においては
これ以上ない条件で
政策実行
ができる訳です。
行政府も議院内閣制のもとで同様ですね。


「政策については自信がある」とひたすら
言い続けてきた民主党が、これ以上ない条件を得て、
しがらみも何も気にせずに政策を実行すると
いっている訳ですから、いままで半ば単に国会を
空転させているだけなんじゃないかという位に
自民党の政策運営を阻害(?)し続けてきたことを
考えると、
これで結果が出せないことが
たったの一つでもあれば、
問題というか、能無し集団を
通り越して単なる国賊、
なってしまうと思います。


鳩山代表初め幹部の皆さんの厳しい顔つきは
当然こういったことの重さを十分に感じているからこそ
だと思っています。


大きな期待を込めて、
お手並みを拝見したいと思います。


そういえば、逆風選挙の中で、自民党の大物議員が
議席を残したことに対して、
「A級戦犯のみが残った」というコメントを
残した自民党の中堅議員がいるらしいですけど、
僕はそうは思いませんね。

逆風の中でも残った大物議員というのは、
民主支援の台風の中でも、今後に「ある期待」を
もたれている訳で、野党としての自民党の中で、
何かを求められている存在なんだと思います。

逆に言えば、自民NO=自らがNOと言われた、と
考えられないこういった自民党候補者こそが、
今回の選挙でNOを出された対象なんじゃないですかね。


この中堅議員が当選したのか落選したのかは
知りませんが、こういう様に考えられないような
候補者がいるからこそNOを出された訳で、
あなたが不要と思われたから、自民党は負けたんだと
思いますけど。







カテゴリー: 未分類   パーマリンク

民主党、圧勝 への1件のコメント

  1. なお より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この国の国民がそんなまともなことを考えているわけがない。
    政権公約なんて見ていない。
    破綻寸前の財政状況さえも現実感をもって捉えていない。
    きっと、800兆円あっても、GDP比170%の借金があっても、日本は潰れないと楽観している。
    子供手当てなんていうバラマキの極地も故人献金も外交安保の不安も成長戦略のなさもどうでも良い。
    ただ、「政権交代」というキーワードで踊っただけ。中身など何も見ていない。
    「一度変えてみようかぁ」なんて言っているほどこの国に余裕はない。
    アメリカの影響力が低下しても、グローバリゼーションの流れは止まらない。
    世界的な潮流に対して日本は対抗して、勝ち残らなければならないのに、この国はまだのん気なことを言ってる。
    雇用云々、社会保障云々の前に国家の破綻が間近なのにね。
    常任理事国でもなく政治力がなく、憲法の枠で軍事力もなく、おまけに経済力まで落ちた国の行く末なんて悲観するしかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>