庭やテラスにつくる屋外のホームシアター



こういうのも「屋外家具」の一種になるといえるかどうか…。

屋外プロジェクタで映画_[0]

休日の夜、庭やテラスでのんびりワインやビールでも飲みながら、こんな感じの大画面のプロジェクタで映画を見たりしたら最高なのではないかと。

 

でも、現実的には日本の都市部だとちょっと問題があるかな、と思う点もありまして、それは何かといいますと、日本の住宅地でこんなホームシアター環境を構築して、夜中に外で音を出したりしたら、大抵は近所から苦情が来てしまうだろう、というあたりです。

で、そこで思い出したのが、audio-technicaから出ているワイヤレスヘッドフォンシステム ATH-DWL3300です。

オーディオテクニカのヘッドフォンサラウンドシステム

このシステム、ヘッドフォンにもかかわらず7.1chのサラウンドが楽しめてしまう、という優れものでして。しかもワイヤレスなんです。

これがあれば、庭やテラスに設置した大画面で、且つサラウンドで、映画を楽しめたりしてしまうかな、と。

 

プロジェクタの方は、いつも屋外で使うわけではないことを考慮すると、持ち運びが可能なコンパクトなタイプが良いような気がします。

先日コストコで見かけた3Mのモバイルプロジェクタなんか、中々良さそうです。

コストコ モバイルプロジェクタMP410

MP410というモデルで、こんなにコンパクトなんですが、動画も普通に写せていましたし、それなりに使えそうな感じでした。価格は確か6万円位だったと思います。

これ位コンパクトだったら、お庭やテラスで映画を楽しみたい時だけ外に持ちだして、寒い冬なんかは屋外で楽しむ、という柔軟な感じでイケますし。

 

ヘッドフォンシステムの方が3万円位、プロジェクタの方が6万円位で、併せて10万円位で「家庭内屋外シアター」が作れてしまうわけで、いつかホントにやってみたいですね。

 

このシステム、一つネックがあるとすれば、ヘッドフォンシステムの「疎外感」ですかね。

音響マニアの方なら別に構わないんだとは思うんですけれど、一般の方の感覚だと、休日の夜、家族や恋人と一緒に映画を観ているのにもかかわらず、皆が皆ヘッドフォンをしている、なんてーのは、ちょっといただけない気がします。

どーせ7.1chもあるんだったら、「会話用」に更に1チャンネル足して、8.1chシステムとかにしてくれれば、みんなでお話しながら映画が楽しめて良いかもしれません(ホントは技術的なことは何にもわかってないんですが…)。

audio-technicaさん、そういう製品出してくれないですかね。







カテゴリー: IKEA・コストコ, IKEA&コストコ&NOCE&ロフト&東急ハンズ 雑貨や家具、DIYなど, ガーデニング、家庭菜園、屋外家具など, コストコ, 屋外家具・屋外ダイニング・庭やテラスの各種設備   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>