【Googleアカウントには家族間認証機能が必要では?】アナと雪の女王をMovieNEXでアレしてやろうかと思ったんですが、やっぱオヤジは遠慮しておきます



突然ですが、皆様、「アナと雪の女王」はご覧になりましたでしょうか?

僕は観ました。しかも劇場で。

何でだったか詳細は忘れましたが、上映期間中に嫁さんが終日用事がある日があって、じゃあ、僕が子供たち2人を連れて映画でも見に行くか、っつーことで、港北だかどっかのシネコンに行って観てきたんです。

 

ということで、嫁さんは残念ながら観てませんで、でも、大層観たがってたもんで、

DVD買いました。

 

予約しておいたら、発売日の前日にも関わらず、

昨日中に到着。

アナと雪の女王MovieNEXパッケージ_[0]

 

DVDとブルーレイに加えてデジタル版までセットになっている、MovieNEXというパッケージです。

アナと雪の女王MovieNEX中身_[0]

ディズニー映画とかのコンテンツ製品は、基本的には全部この3点セットのパッケージでの販売になるみたいですね。

 

iTunesでレンタルすると、HD版でも500円とかなワケで、それに対して、MovieNEXパッケージは3,000円くらいしますから、冷静になって考えるとレンタルで十分な気がしないでもないんですが、娘も信じられないくらいハマってましたし、何回か繰り返し観ても良いかもなと思わさせられる映画だったので、今回はまあ良いかなということで。



場合によっては、お祖父ちゃんお祖母ちゃん宅や友人と、DVDとブルーレイでシェアしてみたりしても良いですしね。

 

僕を除く家族は、今日の昼間に早速観たらしいです。

「もしかしてオヤジだってもう一回観たいんじゃないか?」という余計な気遣いが全くないあたりが、ウチの家族って良いなと……。

 

悔しいんで、デジタル版をNexus7かXperia M dualにダウンロードして、時間を見つけて独り寂しく観てやろうかなということで、早速、MovieNEXのページへ。

デジタル版のダウンロードを利用するためには、まずDisney.jpのアカウントを作成・ログインしてから、MovieNEXのサイトのトップページで、DVDのパッケージに同梱されていた紙に記載されている「Magicコード」というのを入力します。

MovieNEX登録

 

すると、PCなど各ユーザの視聴環境に応じたいくつかの方法で、すぐに視聴ができるようになります。

アナと雪の女王MovieNEXでの視聴にはGooglePLAYかnicoアカウント必要

 

と、ちょっとここで問題が。

手続方法自体は、誰でもあまり悩まずにできそうな簡単なものでして、その点は特に問題なかったんですが、これ、Google(Play)のアカウントかniconicoのアカウントが必要なんだそうで。

そりゃAndroid携帯使ってる人なら必ずGoogleアカウント持ってるわけですし、そうでなくても、今どき結構な割合でGoogleかniconicoのアカウントくらい持ってるでしょうから、それはそれで良いんですけれど、じゃあ、誰のアカウントで登録すれば良いわけ?という所が引っかかりまして。

 

Googleアカウントって、当たり前ですけれど、アカウントは個人単位じゃ無いですか。

なので、例えば僕のGoogleアカウントでMovieNEXに登録しちゃうと、当然のことながら、僕のアカウントに紐ついている端末でしか観られなくなっちゃうわけですよね。

でも、当然のことながら、嫁さんだって携帯で観られるようにしておいて、病院の待合室とか、そういった「出先で子供たちをちょっと静かにさせておきたいシチュエーション」とかで活用したりしたいわけですよ。

ということは、この場合、僕は遠慮して、やはり嫁さんのアカウントで登録せざるを得ないのかなと……。

 

端末を変えたりすることでどうにか出来ないか考えてみたんですけれど、携帯で観るんじゃなくて、家族共用のiPadで観ることにしても、PCで観るにしても、やっぱりGoogleアカウントが必要という点は変わらないんですよね。

 

ちょっと話はそれますけど、家族共用のiPadとかの端末って、皆さんGoogleアカウントの設定してます?

うちの場合はしてないんですよ。Googleアカウント設定しちゃうと、別の端末での検索履歴とか閲覧履歴とか、そういった情報が端末間で同期されちゃったりすることがあるので、色々考えると、やっぱコレはヤメておいたほうが良いのかなと思いまして(端末間同期の設定を適切に行ってあれば大丈夫なんですけれど、設定ミスとかだってあり得ますしね。別にやましい点があるとかそういうことでは無くて、他の誰かがPCや携帯で行ったことが、共用端末上から見えてしまったりする可能性があるというのは、何にせよあまり宜しいことでは無いかなと)。

ということで、iPadでもやはり観られず……。

家族共用のGoogleアカウントを作って、それをiPadとかに登録すれば良いかな、とかとも思ったんですけれど、そうすると今度は、各個人ごとのGoogleアカウントと紐付いている携帯で観られなくなっちゃいますしね。

 

突き詰めて考えると、Googleアカウントって、ある意味プライバシーの塊みたいなものだと思っていて、現状では、複数の人間で共有して使う端末とかに設定する使い方にはあまりフィットしていない作りになってると思うんですけれど、それに対して、映画とかのコンテンツって、個人で観るよりも、家族とかの複数人で観ることの方が多いわけで、コレを観るためにソレを使おうというのは、あんまりアレなんでは無いかなと思ったりしまして……。

確かに映像コンテンツだって、家族の中のいずれか1人の購入者の所有物なわけですから、この作りが特別おかしいというわけじゃないのかも知れませんけれど、何だか釈然としないような気がします。

そう言われて著作権法の観点から改めて考えてみると、家庭内(やその他これに準ずる限られた範囲内)での私的複製というのは著作権法でも認められている行為なわけで、この考えをMovieNEX+Googleアカウントの組み合わせの中に取り入れることができれば、この問題を上手く解消できると思うんですよ。

つまり、例えば、Googleアカウントに「家族間認証」のような仕組みを取り入れて、認証された家族間では、Google Playの映像コンテンツ等を適宜共有できるようなルールにすれば宜しいのでは無いかと。

この点、今後に向けて是非検討して欲しいですね〜(とは言え、著作権法も国によって当然異なるので、単に日本の法律の場合がそうだからといって、日本だけソレに合わせた仕組みを導入するというのにもムリがあるような気もしますが……)。

 

とりあえずは、嫁さんのGoogleアカウントで設定して、Chromeのプライバシーモードで、嫁さんのGoogleアカウントでログインして観るか、または、Googleアカウントを個別に設定できるようなブラウザで観るか、というくらいしか無いんですかね?

まあ、素直にDVDで観れば良いのか。







カテゴリー: Mac,iOS,Android,Kindle関連やWiFi,無線LANなど   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>