【ご参考】マグナムの給油口キャップの鍵紛失とその対応



皆さん、この3連休は如何お過ごしでしたでしょうか?

アメ車の鍵付き燃料キャップ

僕は、姪っ子の七五三だの長男と長女の七五三だの酉の市だのサーフィンだの12月中旬に志賀高原に行くための子供のスキーウエア探しだので、ともかく忙しくて忙しくて、もう既に3連休の初日に何をしたのかも思い出せないくらいです…。

が、1つだけ覚えていることがあります。

これ、もしかすると、何処かの誰かのために何時か役に立つかもしれない情報なので、簡単に記しておこうかなと。

 

あれは三連休の初日の夕方のことでした。

家族でどこだったかに行った帰りに、家の近所のガソリンスタンドに入って、

「レギュラー満タン」

と言って、スタンドのオジサンに鍵束を渡しました。

 

大抵のアメ車と同じく、ウチのダッジ・マグナムの給油口にはロック機構が無いので、いたずら防止に鍵付きの給油口キャップを使ってまして、その鍵を渡したわけです。

 

するとですね…。

何か、スタンドのオジサンが、困惑した顔しながら、同僚のオニイサンとゴニョゴニョ話してるわけですよ…。

んでね。

「すいません。給油口キャップの鍵が見当たらないんですけど…」

と言われまして…。

 

嫁さんがどっかで無くして来たみたいです…。

とりあえず給油は断念して帰宅したんですが、もともと1個無くしちゃってたもので、スペアも無いという最悪の状況に…。

このままでは給油が出来ない…。

幸いなことに、まだガソリンは20リットルくらい残っていそうでしたが、そもそもマグナムの燃費はそれほど良くない(高速でも6〜7kmくらい。街中はもっとヒドイです…)。

連休2日目3日目も車で出かける予定だったワケですが、いつガス欠になるかもわからん車に乗るわけにもいきません…。

最悪、都内は電車で移動すれば良いとしても、サーフィンには絶対に行けません…。

コレは困る…。

 

どうしたものかと悩んだ挙句、ネットで、

「アメ車 鍵付き給油口キャップ 鍵 紛失」

「アメ車 鍵付き給油口キャップ 鍵 スペア」

「アメ車 鍵付き給油口キャップ 開け方」

とかの検索ワードで調べてみたんですが、ほとんど有用な情報無し…。

唯一、「鍵に書いてある番号が控えてあればディーラーで手配できます」的な情報があったんですが、番号も控えてませんし、そもそもディーラー車じゃありませんし…。

 

「鍵屋さん呼んで、開けてもらうなり、壊すなりしなきゃダメかな」と思いつつも、ダメ元で、いつもお世話になってる車屋さんに電話して、「給油口キャップの鍵無くしちゃったんですけど、普通どうするもんなんですかね?」と聞いたところ、

「普通は鍵穴にドライバーを叩き込んでからひねりますね〜」

というお言葉が…。

「え?そんなんで開くんですか?」

「開きますね〜。余裕っすね〜」

 

早速実践。

Stantの鍵付き燃料キャップと、鍵紛失時の開ける道具

スンマセン。上の写真は、ホントは開いた後の写真です。ご参考ということで…。

 

でも、開きましたね〜。

結構激し目に叩きこまないとダメなので、「簡単に」とは言いませんが、ともかく開きました。

アメ車の鍵付き燃料キャップ2

※もしかしてもしかすると、火花が飛んでガソリンに引火とかそういうコトも起こる可能性があるのかも知れません。万が一同様のことを行う場合には、緊急避難的な状況においてのみ、あくまで自己責任にて行って頂けますようお願いします。

 

で、とりあえずはメデタシメデタシだったんですが、鍵がバカになっちゃってるので、新しい鍵付きの燃料キャップを探さなきゃいけないかな、ということで。

 

ネットで軽く探してみたんですが、何だか結構高い…。

と言っても、せいぜい5千円くらいなので、大の大人が「高い」とか言うほどの額でも無いんですが…。

色々調べていくと、アメリカのStantという会社のものがメジャーなようで、これで探して行ったところ…。

 

やはりAmazon。

信じられないコトに、”Amazonが発送します”の商品で取り扱いがありました…。

stantの鍵付き燃料キャップ10508

こんなマイナーなものまで。

しかも何と、

価格はわずか1,800円!

送料無料!

どーなっちゃってるんでしょうか…。

やっぱアメリカの会社だから、アメ車には優しいんでしょうか…。

 

万が一、同じような事情で外車の給油口キャップをお探しの方は、まずはAmazonで、Stant 給油口キャップ、で検索してみることをオススメしておきます。

 

種類が幾つかありまして、車種によってはどの型番が該当するのかがすぐに分からない場合もあろうかと思います。

そんな場合もご安心下さい。

StantのWebサイトで、簡単に適合車種を確認することができます。

2013年11月現在では、サイトに”Parts Locater”というのが用意されてまして、

Stant社のWebサイトとParts Locator

画面左カラムの赤いアイコンボタンです。

このページで、車のタイプ、メーカー、車種、年式、モデルなどを選択していくと、対応するパーツの型番がズラリと出てきます。

stant製鍵付き燃料キャップの型番検索結果-ダッジ マグナム

マグナムに適合する鍵付きの給油口キャップは、”10508″という型番のものだということがわかるわけです。

この型番を使ってWebで検索をかけていけば、アナタの愛車に適合する給油口キャップが一発で見つかっちゃいます。

ホント、便利な世の中になったものです…。







カテゴリー: アメ車   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>