【順次物欲昇華中・買って正解】グラブレザーのバッグ TRION A112 



つーことで、間髪入れずに物欲を昇華させていきたいと思います。

 

買いましたよ!

TRION A112。

TRION A122 ダークタン外観1_[0]

TRION A122 ダークタン外観2_[0]

 

TRION A122 ダークタン内部_[0]

色は「ダークタン」というのを選んだんですけれど、実物は写真で見るよりも、結構赤みがかった感じ。

ネットで拾った写真なんですけれど、ネット上の各種紹介写真よりも、もしかするとイメージ的にはコッチに近いかも。

triona112darktan

この色、結構気に入ってます。

 

このA112というモデル、TRIONのバッグの中でもコンパクトなサイズで、且つマチのあるタイプなんですが、コレが絶妙に調度良いサイズでかなり正解でした。

 

容量的にはこんな感じです。

 

【いつも持ち歩いているもの】

TRION A122 ダークタンに入れるモノ一覧_[0]

(1)ネットブック(東芝NB100+大容量バッテリに交換済み)+エアパッキンケース+マウス

(2)WiMAXルータ

(3)iPod Touch

(4)B5ノート+筆記用具

日によって若干の変動はありますが、コレに加えて、デジカメ(Olympus TG-820)と文庫本くらいという感じでしょうか。

 

で、ソレをこのA112と一緒に並べてみるとこんな感じ。

TRION A122 ダークタンにノートPC他入れてみる_[0]

バッグ側のサイズ的にはA4ファイルまで入る大きさになってます。

 

上記の荷物全部をA112の中に入れたトコロ。

TRION A122 ダークタンにノートPC他入れた際の内部_[0]

このくらいの物量だったら、結構余裕で収容してくれて、全然パンパンな感じにはならないです。

TRION A122 ダークタンにノートPC他入れた場合の外観1_[0]

TRION A122 ダークタンにノートPC他入れた場合の外観2_[0]

最初の空の状態と比べると確かに膨らんではいますけれど、まだまだ7分目くらいという感じでしょうか。

TRION A122 ダークタンにノートPC他入れた場合の外観を横から_[0]

横から見ても全然膨らんでません。

 

荷物を詰め込んでパンパンになったカバンって好きじゃないんですよね。

とは言え、あまり大きなサイズのカバンを持ち歩くのも何だかフットワークが重そうなイメージでちょっとヤですしね…。

日々持ち歩くモノの量というのは当然人によって違うわけですが、そういう意味ではこのA112、少なくとも僕にとってはドンピシャのサイズでした。

色味も良い感じだし、グラブレザーと同じ素材でハードに使っても大丈夫そうなトコロも気に入ってます。

コレで14,000円しないというのは、かなり満足度が高い部類に入る買い物だったのでは無いかと思います。

 

サイズも色もかなり幅広いラインナップで展開されてますので、興味がある方はチェックしてみて下さい。



ステッカー、TRION A112と来たからには、次はカーボン製の定規ということでしょうか。







カテゴリー: IKEA&コストコ&NOCE&ロフト&東急ハンズ 雑貨や家具、DIYなど   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>