石垣島でのサーフィン他



11月20(金)から11月24日(火)にかけて、
兄の結婚式出席のために石垣島に行ってきました。


ご存知の通り、沖縄の海は珊瑚礁に囲まれており、
海底はざくざくに尖ったシャローなリーフです。
サーフィンは満潮を挟んだ前後各2時間程度しかできません。

家族連れ、且つ結婚式出席というイベントもあり、
しかも満潮というピンポイントのタイミングでしか
サーフィンができない環境から、今回はあまりサーフィンは
できないかな、とも考えていましたが、一応板を持って石垣へ。


東京からの飛行機の所要時間はJTAの直通便で3時間半程度。
沖縄トランジットの便だと、時間も若干短く(飛行機が大きいので
その分速い)、乗り換え時に気分転換もできるので、
小さな子供連れの場合こちらの方が良いかもしれません。


滞在期間中、満潮はこんな感じでした。

2009/11/20(金)満潮9:37潮位130 満潮2回目20:26潮位160
2009/11/21(土)満潮10:17潮位125 満潮2回目21:01潮位153
2009/11/22(日)満潮11:01潮位120 満潮2回目21:39潮位143
2009/11/23(月)満潮11:53潮位117 満潮2回目22:25潮位132
2009/11/24(火)満潮12:54潮位117 満潮2回目23:29潮位121


で、早速滞在2日目11/21の朝、サーフィンへ。
事前に連絡していた石垣島のサーフショップ ブルーショック前に
朝7:30過ぎにいってみました。
info_img.jpg
map_logo.gif

ローカルリスペクトということで、ココは一つ、地元のお店に
挨拶をしておくべきかな、と思ったので。

が、なぜか誰もいません・・・。
電話で話をしたときには、『当日8時頃にお店の前に来てね』と
いっていたと思っていたんですが・・・。
待てど暮らせど誰も現れず、仕方が無いので自分でポイントを
探すことに決定。

風向きは東ベース、うねりは北の様子。
島の西側エリアでサーフィンができるらしい、という情報を
聞いていたので、一路、崎枝という半島のエリアを目指してみました。


30分程度で崎枝エリアに到着。
地元のサーファーの方が3名ほどいたので、挨拶をして
話をすると、とてもフレンドリーで、エントリのポイント等
教えてくれました。

このポイントは、こんな感じの無人島の様なロケーションです。
PICT0066_[0]

海底には珊瑚が。あたったらざっくり行きそうな感じ。
PICT0069_[0]

サイズはセット胸くらいでしょうか。
PICT0071_[0]

オフショアで形もよく、結構楽しかったです。


二日目は家族を連れて島内観光&近くの竹富島へ。
PICT0028_[0]

市内中心地からフェリーがたくさん出ており、気軽に
近くの離島へ行けます。
PICT0036_[0]

こっちではポイ捨てをポス捨てというんでしょうか。
PICT0032_[0]


で、三日目11/23は結婚式当日ですが、再びサーフィン。
満潮は11:53、結婚式の集合時間が12:00ですので、
10:30過ぎには海から上がらないといけないんですが、
とりあえず再び崎枝エリアへ。

8時過ぎに現地につくと、潮が引いていて誰もいません・・・。
が、しばらくすると、一昨日もいたローカルのグループの人が
4人集まってきました。


挨拶をしてから話を聞いてみると、少し先の崖の下の
ポイントが少し深く、潮が引いていてもできるとのこと。

「波、良いですよ。入りましょう。」というとてもありがたい
お言葉を頂き、入水。


こんな感じの、完全な磯です。岩ごつごつ・・・。
PICT0213_[0]

インサイドはかなり浅く、ゲットの際にセットで浅めに
ドルフィンしたら、フィンをリーフにヒットしてしまいました。
幸いなことに板は無事でした。


右側の岸壁近くで肩頭の波が割れてます。
はじめてのポイント&浅いリーフ&セット頭の条件は
かなりの緊張感のあるサーフィンでしたが、
リーフ特有の形の良い波!

ローカルの方4名と自分のわずか5名での
サーフセッションです。


ローカルの方のライドです。さすが慣れてるし、
何よりサーフィンが上手いです。
PICT0249_[0]


ピークからしか割れてこないんですが、遠慮して端の方にいると
「上げてくると混んできちゃうから、今のうちの乗った方が良いですよ。」
「もっとピークよりにいった方が良いですよ。」
と、ローカルの皆さんに、信じられない様なありがたい声を
かけてもらいました。

本当に嬉しかった!
石垣のローカルの方は、本当に素晴らしいと思いました。


こちらもローカルのボディーボードの女性。
こんなのもガンガン突っ込んじゃいます。
PICT0231_[0]

こちらもローカルの方。
少し巻いてくる波だったんですが、常にチューブ狙いです。
PICT0248_[0]

PICT0240_[0]

PICT0226_[0]


本当は上がるときにしっかりとお礼を言いたかったんですが、
結婚式に遅刻しそうだったので、急いで上がってしまい、
お礼を言いそびれてしまいました。


おかげさまで、楽しいサーフィンができました。
石垣島ローカルの皆さん、本当にありがとうございました。








カテゴリー: サーフィン&水中撮影&水中カメラ   パーマリンク

石垣島でのサーフィン他 への2件のコメント

  1. ゴウスケ より:


    来年の4月に小浜島で結婚式をします。
    近くの島でサーフィンをしようと思っていたので、とても勉強になりました!
    ありがとうございます。
    この情報にひとことお礼までに。

  2. ピンバック: ファミマクレジットのミニマムペイメント方式? | 徘徊老人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>