ダイレクト系損保で自動車保険のネット見積もり取得を試してみました



10月の上旬に自動車の保険が更新になるので、
車屋から更新の見積もりが届きました。

が、

なぜか、送られてきた見積もりに
今年の金額が書かれていない・・・。


この車屋、今は亡き父が数十年つきあってきた車屋で、
何となく僕もお世話になってるんですが、働いてる人が
おじいちゃんばっかなんです・・・。

昔乗ってた1982年式のカプリスのベンチシートの
電動モータが壊れたときに修理をお願いしたら、
『すんません、シートが重くって、みんなで力を合わせても
 持ち上げらんなかったもんで・・・、
 勘弁してくれますか?
といわれたことがある、という、高齢化社会を象徴する様な
車屋さんです。


で、申し訳ないな、と思いながらも、今はやりの
ネット系ダイレクト損保で自動車保険の一括見積もりを
取得してみることにしました。


一括見積もりがとれるサイトは色々あるみたいなんですが、
『見積もり5分』とか書いている割には結構めんどくさい。

でも、僕がやってみた結果、少なくともココは
ちゃんと見積もりが取れた、という所は
NTTif
です。
NTT系のネット保険代理店みたいです。


『ちゃんと見積もりが取れた』とは
・複数社の見積もりが、Web上でその場で表示される。
(さんざん入力させておいて、担当者から折り返し、とか
 そういうことは無い)
・メール宛に連絡、とかそういう条件でもない。
ということです。

ちなみにこのサイトでは、住所、氏名、メール等の
情報は間違っていても見積もりはとれる様です。
(やっては行けないことだと思いますが、どうしても個人の
 情報を入力したくない人が、嘘の情報で入力しても
 見積もり情報はとれます。
 でも、ただし情報をちゃんと入力すれば、そのままネットで
 申込までできますから、正しい情報を入力してください。)


条件に使った車種はクライスラー300C 5.7リットルです。
その他の条件としては、運転者年齢36歳、個人使用、嫁37歳も運転、
対人、対物無制限、人身障害5000万円、同乗者障害1000万円、
位の条件でやってみました。

ちなみに昨年損保ジャパン
等級6Fで13万弱位だったので、
たぶん今年は少し安くなって
12万弱くらいなハズですが、

結果はこんな感じ。
ピクチャ 1
ピクチャ 2

今回のネットでの見積もり結果では
4万~8万くらいになってます。
めちゃめちゃ安くなります!

メジャーどころでも、額にかなりの開きがありますね。
ぼくの条件では、
1位がSBI損保42,000円
2位がアメリカンホーム保険46,000円
3位が三井ダイレクト47,000円
という感じでした。


色々な条件も詳細に比較できるし、この代理店は
ネット系自動車保険としては結構秀逸では無いかと
思いました。


あと、これもご参考ですが、どのサイトでも
エンジンの型式入力は必須でしたね。

あと、どこのサイトでも並行輸入車はネット見積もりが
できないみたいでした。
(なので、今回はうちのダッジ マグナムHEMI5.7と
 同じベース、同じクラスの300C HEMI5.7で見積もりを
 とってみた訳ですが。
 僕はこの情報をもとに、マグナムでの個別見積もりを
 電話で依頼したいと思ってます。)


以上ご参考まで。







カテゴリー: アメ車   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>