最近読んだ面白い本(笑える本)



読書って良いですよね。
僕はいろんなジャンルの本を読むんですが、
いい年して笑いがこらえられないもんで
面白い(笑える)本を読むと、電車の中とか
カフェとかでも笑っちゃって困ってます。

でも、笑うと脳内物質が出て健康に良いらしいので
忙しくても本でもなんでも読んで少しでも
笑ってく暮らした方が良いんじゃあないかと・・・。

最近読んだ中で笑いがこらえられなくて
困った本は(あくまで僕が読んで面白かった
本なので・・・)

①増量・誰も知らない名言集
 by リリー フランキー

リリーさんの周りにいる変人・過去に出会った人々の
発したヘンテコ発言をかなり面白く綴った短編です。
通勤電車で読むと、笑っちゃって変態扱いされるかも
知れません。

リリーフランキーの本は最高に笑えると思いますね。
『ボロボロになった人へ』
 
も同じ位面白いですね。
(特に”大麻農家の花嫁”が僕は好きです。)

②(誰も知らなかった)インド人の頭ん中
 by 冬野 花
 
インドに暮らす著者(30歳くらいの女性?)の
体験したインド文化、インド人とのカルチャーギャップを
自身の視点で切れ味よく綴ってます。
文章も面白く、かなりつぼに入りました。
短編形式なので、ちょっと時間があるときに読めます。
ちなみにですが、著者のブログです。
この2006-1-16の”ヤキを食べた話”あたりよんで
もらって、面白いなと思う方にはおすすめかと。

③(マンガですが)
 高校アフロ&中退アフロ&上京アフロ 田中
 
立ち読みですが、爆笑しちゃって困りました。
工事現場の怖い先輩 加藤さんが最高に好きなんですが、
こういうのが面白いのって男だからでしょうか・・・。
ネットで全巻セットとかもあるので、まとめて
買って読破したいくらい。







カテゴリー: 読書   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>